マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)ってどんな作品?

1. プロジェクトチーム 巨災対・映画「シン・ゴ○ラ」を見た興奮・「軍師・参謀」の役割を考える素材として・巨災対を中心とした「シン・ゴ○ラ」のあらすじ・巨災対は「プロジェクトチーム」・プロジェクトチームによる活動のシミュレーションとして・プロジェクトチームのメンバーが抱える課題とは2. 巨災対が直面する課題・「二重の所属」状態となるメンバーたち・二重の役割の負担が生じる・組織の臨時性に起因して・各官庁に対する巨災対の権限はどのようであったのか・巨災対からの指示への対応ではなく・この小冊子で検討すること(あるいは妄想すること)3. 二重の役割の負担・どちらのリーダーの意向を尊重するのか・もともとの上司から指示がなされてくることも・本人にとって過重な負担になるおそれ・時間的制約の中でルール化し徹底できるか・組織として十分な配慮が必要・巨災対スタッフらはその高い能力によって対処・「危ない橋」を渡る場面もあったのでは・メンバー個人の犠牲や献身を前提としてはならない4. 臨時性ゆえの不明確な権限・プロジェクトチームの臨時性に焦点を当てて・プロジェクトチームの権限などが不明確なままだと・急きょ立ち上げられた場合に起こりがち・権勢を背景とした無理なやり方では・あらかじめ解決を図っておくべきだが・組織のトップも判断・指示をしてはくれない・実質的な面での望ましい解決をめざそう・相手と正面切って喧嘩(けんか)をするよりも・プロジェクトメンバーを護る・メンバーに自己犠牲を求めなければならない状況もある・プロジェクトメンバーの士気を上げ忠誠心を維持する・メンバーからの「信仰」を得る・休息をとらせるため声をかける・見抜かれてはならない5. 多忙を極めるプロジェクトリーダー・プロジェクト遂行に直接関わるもの以外の仕事も多い・チームメンバーに任せて全体の流れを掌握・気持ちに「余裕」を持つ・自分自身も休息して疲れをとる・同時多発的に問題が生じたとき・自分に対して直言してくれる人を大切に6. プロジェクトチームを設立する立場なら・プロジェクトチームのリーダーを任命する立場の人たち・組織のトップによるプロジェクトチームの実務への介入・プロジェクトチームに不足する専門性との調整の役割を果たす・大きな方針を提示してその責任をとる姿勢をあらわす・逆に責任を押しつけると・任せてその責任はとろうというのであれば・プロジェクトチームのメンバー選抜は慎重に・プロジェクトメンバーの専門性という観点から・将来を想定して人材に目星をつけておく・策を用いてでも良質な人材を確保する・組織全体としての人間の多様性がなければ・プロジェクトチームの中にまで個性の多様性は必要か7. プロジェクトチームが解散するとき・プロジェクトチームの解散・チームメンバーの業績の評価・もともとの所属先に評価を引き継ぐ・再びプロジェクトリーダーに任命される可能性を視野に・プロジェクトチームのメンバー側(がわ)の立場から・栄進していくプロジェクトリーダーとのつながりを保つ・将来への布石となる策の展開を

続きを読む

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)の評価

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)はこんな人におすすめ

  • ノンフィクション/体験談を探している人
  • 評論を探している人

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    話のオチも面白く非常に読み応えがありました。夏の風物詩であるスクール水着姿、不意打ちの体操服などエロスが学校生活に溢れています。はまったプレイヤーならうなづかずにいられない、そんなシーンがてんこもり!でも気になって、読んでみた。失礼ながら、お話はそれ程期待してなかったのですが、最近はお話も結構おもしろくなってきましたっ。

  • 投稿者

    名無しさん

    失礼ながら、お話はそれ程期待してなかったのですが、最近はお話も結構おもしろくなってきましたっ。原作のファンの方にオススメです!が血となり肉となり骨となっている人にとって、良く出来ている作品ではないでしょうか? 安心してご購入下さい。女の子が可愛くてよかったです。絵柄もかわいらしく、マンガの表現手法を用いた絵本のようなテイストを感じます。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵柄もかわいらしく、マンガの表現手法を用いた絵本のようなテイストを感じます。短い漫画の難しいところは「少ないコマでいかに綺麗に面白く起承転結を詰め込むか」にあると思いますが、この作品では起承転結がしっかりしていたので楽しめました。少女マンガ風の絵柄でキャラクター絵が可愛くて、コマ割りなど、とても見やすく、ページも多いので良い作品だと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    少女マンガ風の絵柄でキャラクター絵が可愛くて、コマ割りなど、とても見やすく、ページも多いので良い作品だと思います。絵が綺麗。メインは男主人公と女主人公で、比率的には女主人公の方が多めです。この同人誌は相当にコアなネタが満載で、古くからPCを扱ってきた人ほど笑えるというか、頷けるネタの宝庫です。だからといって買わずに見過ごすにはモッタイナイ一冊であると個人的には思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    だからといって買わずに見過ごすにはモッタイナイ一冊であると個人的には思います。セール中で安かったのでお試しってことで購入してみました。会話のテンポや展開の早さなどもよく、読むのに苦労したりイライラしたりということは全くありませんでした。それにしてもどっちかしか選べないってのは本当に切ないですよ……たぶん原作知らなくてもすごく楽しめると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    たぶん原作知らなくてもすごく楽しめると思います。のギャグ本で、シリアスな部分はほとんどありません。「元ネタ」知らない方はいないと思いますが、知らない人はそれなりに、知ってる人はより一層、楽しめる。不良少年とは言っても髪を染めて煙草を吸う程度のもので、一人でいるのを好む、そして委員長のパンツには赤面しちゃう可愛らしい一面もある普通の高校生ですので感情移入し易いと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    不良少年とは言っても髪を染めて煙草を吸う程度のもので、一人でいるのを好む、そして委員長のパンツには赤面しちゃう可愛らしい一面もある普通の高校生ですので感情移入し易いと思います。まずはサンプルを見て、気に入れば買いですね。やさしさを感じるイラストがホンワカとした世界観を映し出してくれます。まったりした気分になりたいときにオススメの作品です。あと、即堕ちなので過程はありません。お勧めですので、ぜひ読まれてみて下さい。

  • 投稿者

    名無しさん

    お勧めですので、ぜひ読まれてみて下さい。の初々しさを感じたい方におススメ!元ネタは知っているのですが、所々忘れていた事もあり、この作品を読んで思い出しながら懐かしさも感じましたね。伏線が非常に多く、一気にのめりこみました。とくに、4コマの横にキャラクターの全身絵が載っていて、必見です。

  • 投稿者

    名無しさん

    とくに、4コマの横にキャラクターの全身絵が載っていて、必見です。2人のやり取りはとても微笑ましくて読んでて楽しくなります。原作は未読でしたが、この作品が気に入ってパロ元も読ませていただきました。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

シン・ゴ○ラ プロジェクトチーム 巨災対が直面する課題(「 軍師・参謀を志す人のために Vol.26 」)の作品情報

配信日
2018年1月10日
販売価格
440円
ファイル
専用ビューア
サイズ
869.69KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく