マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

外にアンテナを張る男

外にアンテナを張る男

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

外にアンテナを張る男ってどんな作品?

そうっっ!!!!!!!

甘くはないかもね。

たった一人でもスマホで多くを楽しめる時代なだけにその分、逆にしんどくなることを

しっかりと認知し投影でやっつけよう。

鈍感になっているうちに

深い溝に入ってしまう。

小説。

約200字。

7ページ。

続きを読む

外にアンテナを張る男の評価

外にアンテナを張る男はこんな人におすすめ

  • ノンフィクション/体験談が好きな人
  • 狂気を探している人
  • 癒しに興味がある人
  • ほのぼのしか勝たん人
  • 男主人公を愛している人

外にアンテナを張る男の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

外にアンテナを張る男の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    今回この作品を購入したのは、作者のルーツが伺えるかな?という動機からです。物語は、それを淡々と描いているが、そこにはしっかりと少年少女のひとつの青春が垣間見える気がした。こんな漫画があったとは今まで知りませんでした。原作同様読み手を元気にしてくれる作品でした。

  • 投稿者

    名無しさん

    原作同様読み手を元気にしてくれる作品でした。家庭的で優しい女の子。だからこそのこの本だ!全年齢版なので仕方ないですが女性陣もっと頑張ってくださいwおまけののためだけにでも買う価値はあります!二次創作の同人誌です。の同人誌となっています。最初から読み直してみると、また今までと違って見えて楽しめるのではないでしょうか?

  • 投稿者

    名無しさん

    最初から読み直してみると、また今までと違って見えて楽しめるのではないでしょうか?ギャグ的には爆笑という感じではないのですが、サマールンルン特有の後からジワジワ来る笑いが満載です。肉感的な女性の描き方には定評のある作者がエロかっこいいお姉さまの死闘を描く。に思い入れがある人なら絶対勝った方がいいです。挿絵や画力は心もとないですが、文章はのめりこむような面白さがあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    挿絵や画力は心もとないですが、文章はのめりこむような面白さがあります。作者さんのコメントでは苦労されたようですが、その甲斐はちゃんとあったように思えます。だが、それで彼女が救われていくようにも見える。この感じでセーラーム○ンとか、描いて欲しいです。キャラの裏設定や作者さんが質問に答えていく「一問一答」のコーナーもあり、面白かったです。

  • 投稿者

    名無しさん

    キャラの裏設定や作者さんが質問に答えていく「一問一答」のコーナーもあり、面白かったです。作成当時の流行ネタを絡ませており、作者の遊び心もツボにハマりました。ボリュームが凄いので、コスパは最高に良いです。萌えの人にオススメします。構成がキレイに収まっているので、どなたでも読みやすくなっています。知らなければ笑えないネタもありますが、基本的には勢いのあるドタバタ劇です。

  • 投稿者

    名無しさん

    知らなければ笑えないネタもありますが、基本的には勢いのあるドタバタ劇です。が好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。これでたくさん客が来るだろうと思ったけど台風だから誰も来ないという寂しいオチも面白かったです。確かにダメーな感じだけど、底抜けのお人よしっぷりが憎めません。セリフ付き絵本のような形で読み進んでいく作品で風景、特に空が非常に印象的な作品です。

  • 投稿者

    名無しさん

    セリフ付き絵本のような形で読み進んでいく作品で風景、特に空が非常に印象的な作品です。あくまでも、短いギャグ漫画を読むつもりで、見ると、いいです。ぜひともご購入の検討をしてみてはいかがでしょうか。あまりにも好きだから、同人誌を描くくらい大好きな方の作品を見れば、魅力が少しでも分かるかなと購入してみました。登場するキャラクターが多いですが、ごちゃごちゃせず読みやすく描かれていて良いです。

  • 投稿者

    名無しさん

    登場するキャラクターが多いですが、ごちゃごちゃせず読みやすく描かれていて良いです。上述のように解釈させていただきますと、作者様は執筆当時、自分を取り巻く環境や社会そのものに多大なストレスを覚えていたのかもしれませんね。次回にも楽しみです。絵柄もかわいらしく、マンガの表現手法を用いた絵本のようなテイストを感じます。少女は冷淡に振る舞うことで良心の呵責を打ち消そうとしますが、路傍の花に向けていた優しい眼差しを指摘されてますます決意が揺らぐことに。

  • 投稿者

    名無しさん

    少女は冷淡に振る舞うことで良心の呵責を打ち消そうとしますが、路傍の花に向けていた優しい眼差しを指摘されてますます決意が揺らぐことに。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

外にアンテナを張る男の作品情報

配信日
2023年11月29日
販売価格
220円
ファイル
PDF
サイズ
117.29KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく