マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

木の葉の鉄道沿い

木の葉の鉄道沿い

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

木の葉の鉄道沿いってどんな作品?

晴れた午後・・・・・。

鉄道沿いの窓の向こうを見ると

小さな石崖に木の葉がたくさん茂っている。

・・・・・・・・・・風に揺れているのだが・・・・・

妙にその鉄道の向こうにある

小説。

約200字。

5ページ。

続きを読む

木の葉の鉄道沿いの評価

木の葉の鉄道沿いはこんな人におすすめ

  • ほのぼのが好きな人
  • 癒しに興味がある人
  • ノンフィクション/体験談を愛している人
  • 男主人公しか勝たん人

木の葉の鉄道沿いの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

木の葉の鉄道沿いの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的には、全体としてとても気に入っています。にぎやかなファンタジーマンガを読みたい方にお勧めのマンガです。やわらかいタッチの絵がストーリー全体をやさしく表現しており、読み出すと自然に引き込まれていきます。ストーリーもギャグのテンポがよくてサクサクと読み進められます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ストーリーもギャグのテンポがよくてサクサクと読み進められます。なまなましいエロ要素はあまりなく、どたばたとしたギャグコメディとなっています。ほのぼの系のかわいい話なんですが2ページしか無いため、内容不足な感が否めません。普通と違った面白さをくれます。妹はものすごい甘えんぼ坊で油断するとすぐにがぶがぶしてきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    妹はものすごい甘えんぼ坊で油断するとすぐにがぶがぶしてきます。の漫画ですが、内容はハードな内容ではないので、軽めのプレイが好きな方におすすめな作品です。弱点はネタがわかる人がいるかどうかだ!全体的に見て、顔が真正面と横顔が多いなぁとは思いましたがまぁ、絵は綺麗な方ですし、肝心のギャグも面白い!懐かしい気分に浸りたい方にはおススメです。

  • 投稿者

    名無しさん

    懐かしい気分に浸りたい方にはおススメです。特に何も考えずに楽しめる内容です。ですが、少々のネタばれも含んでいると思います。オチもマッタリしていて一発モノのネタ漫画としてはまあまあかなと思いました。だが、それで彼女が救われていくようにも見える。まず登場シーンから飛ばしていて、いきなり屋上の柵を乗り越えようとしたり、パンツ丸見えで主人公の上に落っこちたりしています。

  • 投稿者

    名無しさん

    まず登場シーンから飛ばしていて、いきなり屋上の柵を乗り越えようとしたり、パンツ丸見えで主人公の上に落っこちたりしています。ちょっと頼りない主人公の態度にもどかしく思いつつも応援したくなる不思議な魅力を持っている……かな。好きな人であれば外れは無いと思います。何かとお疲れの方に。海に来た面々ですが、スクール水着に取り憑いた幽霊に勝負を挑まれます。少女は冷淡に振る舞うことで良心の呵責を打ち消そうとしますが、路傍の花に向けていた優しい眼差しを指摘されてますます決意が揺らぐことに。

  • 投稿者

    名無しさん

    少女は冷淡に振る舞うことで良心の呵責を打ち消そうとしますが、路傍の花に向けていた優しい眼差しを指摘されてますます決意が揺らぐことに。まず何故このコラボにしたのかwwwwwでも個人的に読んだ感想としては「こんな逃げ道もあるんだなぁ……」といった印象ですね。そのキャラクターの性格がよく出ていると思います。やさしく、せつなく、感動的な、この作品はおすすめです。子供って、こんなトコあるよな〜、こんな暴言言いそうだな〜と共感しながら、何やらおかしい四コマに笑ってしまいました。

  • 投稿者

    名無しさん

    子供って、こんなトコあるよな〜、こんな暴言言いそうだな〜と共感しながら、何やらおかしい四コマに笑ってしまいました。ヒーリング絵本とでも言いましょうか。次回はオリジナル作品を購入予定っす!その理由が結構深い感じで、なかなか印象に残りました。各キャラクターも魅力的に動き回っているのでギャグもより面白く感じることができました。とはいえ、「妙なテンション&ドタバタ感」が好きなら、一見の価値あり。

  • 投稿者

    名無しさん

    とはいえ、「妙なテンション&ドタバタ感」が好きなら、一見の価値あり。なつかしのファンタジーRPGのパロディ同人誌ですね。シュールの極みです。手に取りやすい価格ですし元ネタに関心のある人は購入してみては如何でしょうか。マンガだけでなく、小説風な文章や4コママンガなどもあって飽きないようになっているのも良いですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    マンガだけでなく、小説風な文章や4コママンガなどもあって飽きないようになっているのも良いですね。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

木の葉の鉄道沿いの作品情報

配信日
2023年10月5日
販売価格
440円
ファイル
PDF
サイズ
98.21KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく