マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

Existence

Existence

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

Existenceってどんな作品?

21世紀末、人類は未知なるウィルスにより絶滅の危機に直面した。その状況を打破すべく、人間とバイオロイドのハイブリッド人工生命体『ヒューマノイド』が誕生した。

そして23世紀、地球上では国境を排除した統合政府を樹立しようとする運動が起こっていた。その是非を巡る争いは絶え間なく行われ、ヒューマノイドの青年・朝倉智は過激派によるテロ行為に巻き込まれてしまう。

事件の隠蔽を図ろうとする統合反対派の一派は、テロ行為の航空機爆破事件を生き残った証人である智を抹殺しに掛かるが……そんな彼を中心に巻き起こる、近未来サスペンスドラマ。

続きを読む

Existenceの評価

Existenceはこんな人におすすめ

  • サスペンスが好きな人

Existenceの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    けっこうハードコアな内容で組み合わせもユニークです。勿論としてもジワジワ展開していってきてるのでちゃんと楽しめますよ〜。今度もいろんな世界で悲惨に大暴れだ!マンガながらも文献の引用や考証がしっかりしているので、資料性もなかなか高いものに仕上がっていると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    マンガながらも文献の引用や考証がしっかりしているので、資料性もなかなか高いものに仕上がっていると思います。の世界観を壊すことなく融合させてますね。その少女の記憶が飛んで、時系列を少し巻き戻す形で本編が始まります。汗が飛び散り、乳尻が揺れる、セクシーでハードなが楽しめます。直接的なエロは無いですが、技をかけられている時の苦悶の表情などは、十分にエロくて満足するものでした。

  • 投稿者

    名無しさん

    直接的なエロは無いですが、技をかけられている時の苦悶の表情などは、十分にエロくて満足するものでした。着眼点が良く、隅々まで楽しめる作品でした。コミカルなタッチで、軽快なテンポでストーリーが進んで行くので読みやすかったです。好きならぜひお試しを!なかなか切ないお話です。の初々しさを感じたい方におススメ!前書きと後書きに質問系、全体的にゆるい感じのコメントなど、廃れてしまった文化がぎっしり詰まっていて懐かしくなりました。

  • 投稿者

    名無しさん

    前書きと後書きに質問系、全体的にゆるい感じのコメントなど、廃れてしまった文化がぎっしり詰まっていて懐かしくなりました。この作品は真の意味でデジタルコミックです!人生の中で一番好きな作品で、愛読しています。でも、短いなりに良くまとまって、オチもウィットが効いてます。読んでよかったと思った。のパロディです。成年指定ではないが、ちょっとしたサービスもある。いや、ギャグ漫画ですしね。

  • 投稿者

    名無しさん

    いや、ギャグ漫画ですしね。「元ネタ」知らない方はいないと思いますが、知らない人はそれなりに、知ってる人はより一層、楽しめる。ちょうどものの漫画が読みたくて、たまたま見かけて軽い気持ちで購入したのですが、予想以上に気に入りました。男との絡みはありませんが、かなり扇情的な姿で戦い、大股広げて食い込みも気にせず戦う姿に反応しまくってしまいました。

  • 投稿者

    名無しさん

    男との絡みはありませんが、かなり扇情的な姿で戦い、大股広げて食い込みも気にせず戦う姿に反応しまくってしまいました。カップルが題材となってはいますが、過度の描写はない一般向け作品ですので男女問わずおすすめできます。最後のオチを含めて面白く、予定調和好きにオススメできます。特にこれだけは負けないポイントという質問で短期仕上げと答えられているところは、思わず口元がほころびました。

  • 投稿者

    名無しさん

    特にこれだけは負けないポイントという質問で短期仕上げと答えられているところは、思わず口元がほころびました。まさににぴったりな一冊でした。元ネタは知りませんが、凄く楽しめました。あらすじをみるとエロネタ満載かと思いきや、ギャグ満載の作品。子供って、こんなトコあるよな〜、こんな暴言言いそうだな〜と共感しながら、何やらおかしい四コマに笑ってしまいました。

  • 投稿者

    名無しさん

    子供って、こんなトコあるよな〜、こんな暴言言いそうだな〜と共感しながら、何やらおかしい四コマに笑ってしまいました。また、質問コーナーという形で、この作品の入れ込みが充分伝わってくるのも良かったです。作者さんのコメントでは苦労されたようですが、その甲斐はちゃんとあったように思えます。表紙ではボロンと堂々と見せつけてくれておりありがたいですね。登場人物の設定がいろいろと改変されているらしく、ギャグマンガならこうではないと、といった感じに壊れてる友人がすごくおもしろかった。

  • 投稿者

    名無しさん

    登場人物の設定がいろいろと改変されているらしく、ギャグマンガならこうではないと、といった感じに壊れてる友人がすごくおもしろかった。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

Existenceの作品情報

配信日
2019年2月18日
メーカー
作者
県 裕樹
販売価格
550円
ファイル
PDF / EPUB同梱/mobi同梱
サイズ
2.72MB
イラスト
ジャンル
ノベル
もっと詳しく