マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

思惑にふける石像 実は熟知している

思惑にふける石像 実は熟知している

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

思惑にふける石像 実は熟知しているってどんな作品?

肩に鞄をぶら下げ

ノートに鉛筆で対処を書き綴る細やかさを持っている人物も世の中にはいるだろうが・・・・

その変わり

思惑にふけるのは得意である。

15年間。

なんとなくそれとなく思惑にふけっていると

山の中腹の石像に変わり果ててしまった。

しかしそれもまた

小説。

約200字。

7ページ。

続きを読む

思惑にふける石像 実は熟知しているの評価

思惑にふける石像 実は熟知しているはこんな人におすすめ

  • 青年を探している人
  • ファンタジーが好きな人
  • 日常/生活を愛している人
  • 癒しが好きな人

思惑にふける石像 実は熟知しているの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

思惑にふける石像 実は熟知しているの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    ただし、皆が思い描くようなとは少し違うかもしれない。特に、とか好きな人には絶対的にお勧め。やわらかいタッチで、とても親しみやすい感じを殺さずに、それぞれのキャラクターが一生懸命考え、行動し、生きている。切なく甘い二人を堪能していただけます。

  • 投稿者

    名無しさん

    切なく甘い二人を堪能していただけます。自分自身はただ単に「可愛いなー」くらいの意識しかなかったのですが、この本ではかなり熱く・濃く解説されていて今までより更に好きになりました。ふとこのシリーズが読みたくなった時に偶然見つけたサークルでしたが、どはまりしました。今回の話は今までと違う印象を受けました。

  • 投稿者

    名無しさん

    今回の話は今までと違う印象を受けました。原作を知らなくても、好きで、昔の雰囲気だけを味わいたいという人にもおすすめです。スタイルは原作の雰囲気をよく捕らえており、顔は特に目などがより優しくカワイイ感じになっていました。コマ割やキャラクターのカットの仕方、ストーリーの進むテンポが素晴らしいので、書き込まれた描写の割りに、非常に読みやすい。

  • 投稿者

    名無しさん

    コマ割やキャラクターのカットの仕方、ストーリーの進むテンポが素晴らしいので、書き込まれた描写の割りに、非常に読みやすい。この作品は雰囲気を最大限に生かしたストーリーであり、大人気ヒロインである恋の魅力を余すことなく描いた逸品でした。会話のテンポや展開の早さなどもよく、読むのに苦労したりイライラしたりということは全くありませんでした。こちらの内容も楽しみですなかなか笑わせていただきましたがいかんせんコラボ部分が短いのが残念なところ……。

  • 投稿者

    名無しさん

    なかなか笑わせていただきましたがいかんせんコラボ部分が短いのが残念なところ……。漫画の中にタキシードを着た仮面の男が出てくるのは私の黒歴史を刺激して心がざわざわしましたね。やわらかいタッチの絵がストーリー全体をやさしく表現しており、読み出すと自然に引き込まれていきます。ゲームを掛け合わせて作られた本作。を突き詰めてしまうと、こんな笑える結果になるとは……という意外性が有って、悪くない読了感でした。

  • 投稿者

    名無しさん

    を突き詰めてしまうと、こんな笑える結果になるとは……という意外性が有って、悪くない読了感でした。作者の愛を感じる一品、脱帽です。大満足です。それが精神疾患のつらいところである。こういうの読むの好きだったんですよね。……可愛い。あの男が自爆を選択するまでに何があったのか、妄想全開でお楽しみください。「元ネタを知らなくても楽しめる」といいますが、「パロディ」は元ネタを知ってこそ。

  • 投稿者

    名無しさん

    「元ネタを知らなくても楽しめる」といいますが、「パロディ」は元ネタを知ってこそ。本作はという心の闇を、上手くストーリーに織り込んでいるように思う。キャラクターたちの掛け合いが面白く、てんぽもの良さも相まってとても読みやすくて良いです。人間の言葉で会話してくれるのシリーズですね。不思議な力を持った少女が舞い込んできたがそれを温かく迎え入れる男というハートフルなストーリーでいいですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    不思議な力を持った少女が舞い込んできたがそれを温かく迎え入れる男というハートフルなストーリーでいいですね。内容や演出も、萌え方面に偏りすぎていないのが個人的には◎でした。とっても感動的で、心温まるお話な筈なんですが……しかしそれでも評価が低くならないのは、作品そのものの価値のためだろう。今までは走りのほか、登場キャラクターの顔と車見せもメインに描いてありましたが、今回は物語がいよいよ動き出した感じです。

  • 投稿者

    名無しさん

    今までは走りのほか、登場キャラクターの顔と車見せもメインに描いてありましたが、今回は物語がいよいよ動き出した感じです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

思惑にふける石像 実は熟知しているの作品情報

配信日
2023年9月22日
販売価格
330円
ファイル
PDF
サイズ
114.05KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく