マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

チョコレートの渡し方

チョコレートの渡し方

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

チョコレートの渡し方ってどんな作品?

先輩×後輩カップル、旭と知佳のバレンタインとホワイトデーのお話。※おしがま・おもらしの描写があります。

「チョコレートの渡し方」(pixivFANBOXより再録)生徒会の帰りに旭と二人きりになってチョコレートを渡そうとする知佳。けれどなかなかタイミングが掴めず、二人で帰り道を歩いている途中で耐えがたい尿意に襲われ――
「ホワイトデーのお返しは」3月14日に旭からデートに誘われた知佳。映画を見てからホワイトデーのプレゼントを受け取り、幸せな気持ちで過ごした帰りに電車が止まってしまう。運行再開には時間がかかりそうで、旭にはトイレの心配をされる。実際に知佳はトイレに行きたくなってしまい――
本文40ページ、文字数 約16 000字

続きを読む

チョコレートの渡し方の評価

チョコレートの渡し方はこんな人におすすめ

  • 学校/学園しか勝たん人
  • ラブラブ/あまあまを探している人
  • 先輩/後輩しか勝たん人
  • 恋人同士に興味がある人
  • 女性視点が好きな人

チョコレートの渡し方の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

チョコレートの渡し方の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    をネタにしているのは、レアで思春期以降の男であれば多かれ少なかれ、興味のあるハナシだと思います。今回はギャグは少なめでシリアスな感じの話ですが、とても魅力的なストーリーと演出で引き込まれる作品でした。好きの人なら、受け入れられると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    好きの人なら、受け入れられると思います。シリアス有となっていますがコミカルなテイストが強い印象を受けました。ネームの間が絶妙なまったり系の風味もあって、これも繰り返し読める再読性を高めてます。ちょっとお馬鹿なエロスな漫画?カワイイ!オンリーの私の「魂」に「ピン」ときた唯一の作品です。

  • 投稿者

    名無しさん

    オンリーの私の「魂」に「ピン」ときた唯一の作品です。作風が異なるといっても、殺伐とした展開は一切なく、全編ギャグ&ほのぼのな内容。メイド服もよくあるミニスカートタイプではなく、ロングスカートタイプでひらひら多めのリボン大きめというところにもこだわりを感じますね。画質も公開版より綺麗で読んでいて快適ですし、ボリュームもたっぷりで大満足です。

  • 投稿者

    名無しさん

    画質も公開版より綺麗で読んでいて快適ですし、ボリュームもたっぷりで大満足です。だが、それで彼女が救われていくようにも見える。元ネタを知りませんが、セールでお安かったので購入させて頂きました。お金がないということで、食べ物や服に困っていますが、今回はとりあえず何とかなるので、そこは実際に読んでください。絵柄に少し古さを感じるものの古き良きの可愛さを十二分に楽しめる内容となっております。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵柄に少し古さを感じるものの古き良きの可愛さを十二分に楽しめる内容となっております。絵は若干癖があると思う、好き嫌いは分かれそうだが妙にエロイというか色っぽい。きれいで、やさしい絵が心に残ります。続編希望の声もあり、本家(?)のリメイクもあるので私も心待ちにしております。ヒロインがとても可愛くて好きになりました。ただし、更に面白くなるのは、4コマ形式になった後半で、こちらでは数ページ止まりです。

  • 投稿者

    名無しさん

    ただし、更に面白くなるのは、4コマ形式になった後半で、こちらでは数ページ止まりです。相変わらず、キャラの肉体美がすごく好きな作品でこのシリーズは全て鑑賞しています。それが精神疾患のつらいところである。けっこうハードコアな内容で組み合わせもユニークです。ギャグ的には爆笑という感じではないのですが、アクアマリンと薔薇特有の後からジワジワ来る笑いが満載です。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグ的には爆笑という感じではないのですが、アクアマリンと薔薇特有の後からジワジワ来る笑いが満載です。武力によるものであるのに、どこかほんわかとした世界感も残っています。まさか頭打ったら人格が変わるとは!友達のPSP画面を見せてもらうくらいでゲームは未プレイの筆者ですが、何気なくバックコーラスを口ずさむようになっていました。そんな魅力のあるキャラクターでした。

  • 投稿者

    名無しさん

    そんな魅力のあるキャラクターでした。ギスギスした感じも無くほのぼのとしています。若干コミカルな要素もありストーリーもしっかりしている。この作品が登場した時点で、原作はまだ序盤であり、本作の作者の鋭さには敬服する。のいい所が凝縮されたような、そんな素晴らしい作品でした。アクアマリンと薔薇のファンなら必読、上記のサンプルとキーワードにビビッと来た方もお薦めです!

  • 投稿者

    名無しさん

    アクアマリンと薔薇のファンなら必読、上記のサンプルとキーワードにビビッと来た方もお薦めです!意外に馴染む者や性格の合わないコンビなどがあり、見ていて面白いです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

チョコレートの渡し方の作品情報

配信日
2020年1月29日
作者
志月さら
販売価格
440円
ファイル
PDF
サイズ
2.38MB
シリーズ
ジャンル
ノベル
もっと詳しく