マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

Where is Sakuya?

Where is Sakuya?

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

Where is Sakuya?ってどんな作品?

紅魔館のメイド長―十六夜咲夜は働き者。今日も大量の仕事を華麗に片付ける…「だなんて誰が言った!あいつ今日もサボりやがった!」まったく働かない―いや働かないために頭を働かせる咲夜と、それを働かそうとするレミリア。『いつもどおり普通ではない』幻想郷の一幕を描いたギャグコメディ。

続きを読む

Where is Sakuya?の評価

Where is Sakuya?はこんな人におすすめ

  • 東方Projectを探している人

Where is Sakuya?の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

Where is Sakuya?の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    をご存知の方は是非。キャラも女子を中心に満遍なく出ているので、原作をご存知なら楽しめるかと。絵は、綺麗に纏まっていますし、話もゲームの流れから納得できる作品だった。ストーリーはさほど変わりませんが、書下ろしも多く入っております。内容はイラストや漫画なのですが、本編を楽しんだ方であれば、確実に楽しめる内容の同人誌だと思います!

  • 投稿者

    名無しさん

    内容はイラストや漫画なのですが、本編を楽しんだ方であれば、確実に楽しめる内容の同人誌だと思います!なんとです!いずれは収録ストーリー全編の、漫画等の映像化を期待したくなる。愛する人とかならずしも一緒になることだけが幸せではないという二人の愛の形には、と言うジャンルを超えた涙なくしては語れない結末である。良質な暇潰し用としておすすめの同人誌です。

  • 投稿者

    名無しさん

    良質な暇潰し用としておすすめの同人誌です。と書きましたが、漫画が中心となっているので、かなり、すらすらと読み進めることが出来ました。と言うジャンルが気になる人にも是非見て欲しい感動のラブストーリーである。ギャグはいつものように面白くて腹筋崩壊しちゃいました。ページも多くボリューム感もあり、タップリパラレルな4コマの世界を堪能出来ました♪

  • 投稿者

    名無しさん

    ページも多くボリューム感もあり、タップリパラレルな4コマの世界を堪能出来ました♪ほのぼのがお好きな方は是非。どれも明るくて生き生きとしたキャラクターばかりなので、ちょっとしたひと時に読みんでみては如何でしょうか。作者らはかなり詳しいようで、一部玄人受けするテーマがありますが、巻末に解説がついています。原作知らなくても充分笑えます。

  • 投稿者

    名無しさん

    原作知らなくても充分笑えます。この作品は、を題材にした物語が楽しめる漫画作品となっています。シリアス有となっていますがコミカルなテイストが強い印象を受けました。最近読んだのですが……いいですね、この作りこまれた世界観と独特の絵柄。絵とシュールな内容とのギャップを存分に味わえる秀作なのは間違いありません!

  • 投稿者

    名無しさん

    絵とシュールな内容とのギャップを存分に味わえる秀作なのは間違いありません!基本ギャグ多めの中に軽いエロ要素がある程度。最初に懐かしいと思ってしまったのは、どうなのでしょうね。汗が飛び散り、乳尻が揺れる、セクシーでハードなが楽しめます。恋人になるまでの距離感やその過程ではなく、恋人になってからどのように彼女と接していくかが全体で描かれています。

  • 投稿者

    名無しさん

    恋人になるまでの距離感やその過程ではなく、恋人になってからどのように彼女と接していくかが全体で描かれています。ギャグ風の同人誌になっていますので、元ネタについて知らなくても問題ありません。登場キャラクターも有名所ばかりなので、元作品を詳しく知らなくても十分面白いと思いますし、同人誌初心者向けとしてもいいように感じます。スルーしていたのマンガが存在していたこと自体で、この作品は間違いなく「買い」の部類でしょう!

  • 投稿者

    名無しさん

    スルーしていたのマンガが存在していたこと自体で、この作品は間違いなく「買い」の部類でしょう!血を見ると卒倒するのでいつもは事なきを得ているものの、今回は意識を取り戻した後に色っぽい悪女キャラに変貌。一風変わった面白い作品を求められている方にオススメです。ページをめくりながら懐かしいなーと思いながら昔のことを思い出しました。正義の戦隊や悪の使者が次々と現れカオスな状態になっていくのが笑えました。

  • 投稿者

    名無しさん

    正義の戦隊や悪の使者が次々と現れカオスな状態になっていくのが笑えました。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

Where is Sakuya?の作品情報

配信日
2017年8月27日
メーカー
販売価格
550円
ファイル
JPEG PDF同梱
サイズ
22.21MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく