マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

君に咲く花、僕の花

君に咲く花、僕の花

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

君に咲く花、僕の花ってどんな作品?

学園。生徒×教師。歳の差。体格差。中間テストが終わって体育祭が終わり慌ただしく文化祭が始まろうとしている。そんな文化祭前日のお話「君に咲く花、僕の花改訂版」。そして文化祭翌日の話「このドキドキは誰のもの?」。二作収録。

同人誌A5 24頁 のものをPDF用にしたため表紙の裏にあたる頁は省いてあるので実質22頁となっています。

続きを読む

君に咲く花、僕の花の評価

君に咲く花、僕の花はこんな人におすすめ

  • ほのぼのしか勝たん人
  • 教師が好きな人
  • 学生が好きな人

君に咲く花、僕の花の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

君に咲く花、僕の花の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    奏想館さんの描く可愛らしいメイドが好きで購入を続けています。高校生の頃のさわやかな懐かしい感覚がよみがえる様でした。話のオチも面白く非常に読み応えがありました。読んでよかったと思った。勿論としてもジワジワ展開していってきてるのでちゃんと楽しめますよ〜。

  • 投稿者

    名無しさん

    勿論としてもジワジワ展開していってきてるのでちゃんと楽しめますよ〜。だからといって買わずに見過ごすにはモッタイナイ一冊であると個人的には思います。キャラとの掛け合いというか会話のギャグ要素が半端ないというか結構笑わせてくれる会話で凄く面白愉快に漫画読めた萌えとギャグを一緒に楽しめます。シリアスな描写ではありますが、「いい関係だな〜」と、なんだか微笑ましく感じてしまいます。

  • 投稿者

    名無しさん

    シリアスな描写ではありますが、「いい関係だな〜」と、なんだか微笑ましく感じてしまいます。絵柄はしつこくなくてサッパリしてて、人によっては少し物足りなく感じるかもしれませんが、クールなストーリーに合っているのではないでしょうか。また、まるで緩やかな長い坂を上り終えた様な読後感にこの作品の、誤解を恐れずに言うなら少し不快な、それでいて病みつきになるような魅力を感じました。

  • 投稿者

    名無しさん

    また、まるで緩やかな長い坂を上り終えた様な読後感にこの作品の、誤解を恐れずに言うなら少し不快な、それでいて病みつきになるような魅力を感じました。こんな面白すぎるギャグバトル漫画があったとは……ファンならとっくに手に入れていると思いますが、それでもオススメしたくなる作品!おかげで全体の暗さが薄らぎ読みやすい印象があります。ギャップ萌え作品が好きな人は特に楽しめる作品だと思います。ハードの関係でまだ、プレイしてません。

  • 投稿者

    名無しさん

    ハードの関係でまだ、プレイしてません。すごく気になる作品となりました。の同人誌となっています。原作知らなくてもむしろ問題ないです!冒頭のマンガはとてもシリアスで緊張感あふれる会話と驚くべき結果が待っていました。絵的にはがっちり体系のキャラ、華奢で線が細いキャラが登場し、特に華奢なキャラは仕草が可愛く、クラッとくる人も多いのではないでしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵的にはがっちり体系のキャラ、華奢で線が細いキャラが登場し、特に華奢なキャラは仕草が可愛く、クラッとくる人も多いのではないでしょうか。絵が綺麗。原作を知らなくても、好きで、昔の雰囲気だけを味わいたいという人にもおすすめです。こちらも好きなら燃える事間違いなし。ですが、少々のネタばれも含んでいると思います。パロなどで一番気になる要素が、攻受だと思います。あらためて読んでみても楽しかったし、満足です!

  • 投稿者

    名無しさん

    あらためて読んでみても楽しかったし、満足です!ギャグの内容も、あるある、そうだよねそう思うよねっ!そんなあなたに贈る、君に咲く花、僕の花……ってしちゃうの?!各キャラクターも魅力的に動き回っているのでギャグもより面白く感じることができました。ギャグ盛りだくさんのオリジナルバトルマンガになります。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグ盛りだくさんのオリジナルバトルマンガになります。特筆すべきは、作者さんの書かれるキャラクター!手書きの注釈やセリフ字など、手作り感のある同人誌です。これ結構貴重な雰囲気だと思いますので気になる方はぜひ。全体的に絵は丁寧です。萌え文化としてのメイド服がこんなに前から愛され続けているんだなぁと発売日を見て改めて感じましたw

  • 投稿者

    名無しさん

    萌え文化としてのメイド服がこんなに前から愛され続けているんだなぁと発売日を見て改めて感じましたw主に踏み付けと足責めで露出はなしです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

君に咲く花、僕の花の作品情報

配信日
2017年6月29日
メーカー
作者
藤田貴理
販売価格
220円
ファイル
PDF
サイズ
613.02KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく