マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】ってどんな作品?

マスカレイドスタイルはプレイヤーにお互いに非公開のハンドアウトを配り、それに準じてキャラクターを製作してもらい、それぞれのハンドアウトに書かれた目標に沿うようにしてシナリオを進めていくスタイルです。基本的にPvPが起こるようなシステムで採用される為、本来CoCではあまり取り入れることのないスタイルです。

しかしながら、当シナリオではそれを採用している為、プレイヤー同士でどんないざこざが起こるかはわかりません!!

クローズドシナリオとなっており、初心者でも回しやすいはずです。初心者のKPにはオススメできませんが!!!

かなり変態的ではありますが、身内同士で囲むにはとても楽しめる内容となっております。

※注意※【以下KPの為の情報であり、ネタバレ有りとなっております】
当シナリオを一言でまとめますと「殺人鬼のPCを4人、殺人鬼のNPCを3人、一つの洋館に放り込んで、閉じ込めて、あとはどうなるのかを見守るシナリオ」でございます。

「殺人鬼ばっかりクローズドサークルに閉じ込めておけば勝手に事件って起きるんじゃない?」の発言の元製作したシナリオとなっております。

屋敷内には脱出の為の様々な情報が隠されており、謎解き要素もございます。それらは管理しやすいように、巻末に情報カードとしてまとめられていますので、オフセの際は名刺カードに印刷して切り取ると使いやすいです。

その他必要なデータはPDFとしてまとめて巻末についてますので、オンセにもそこそこ対応しております。

とてつもなく変態的なシナリオではありますが、その分KPはとても楽しいシナリオとなっております!!!

続きを読む

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】の評価

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】はこんな人におすすめ

  • バイオレンスに興味がある人
  • TRPGしか勝たん人
  • ホラーしか勝たん人

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    タイトルとは違い、シーンはありませんでした。このシリーズに出てくる登場人物は、皆、逞しすぎて。登場キャラクターも有名所ばかりなので、元作品を詳しく知らなくても十分面白いと思いますし、同人誌初心者向けとしてもいいように感じます。このサークルの作品を購入するのは今回が初めてでしたが、作画がしっかりしていて好感がもてました。

  • 投稿者

    名無しさん

    このサークルの作品を購入するのは今回が初めてでしたが、作画がしっかりしていて好感がもてました。が出てきますが、ハードな描写は無く安心して読む事が出来ました。キャラクターたちの掛け合いが面白く、てんぽもの良さも相まってとても読みやすくて良いです。そんな魅力のあるキャラクターでした。この系統が好きなら価格も手頃ですし、購入してみてはいかがでしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    この系統が好きなら価格も手頃ですし、購入してみてはいかがでしょうか。ただ可愛いだけじゃない、常識や偏見、そしてつがいに対する大きな愛が伝わる内容になっています。この作品単体でも充分笑えますが、「書いてある」プレイ後に読むと爆笑必至!9割程度が漫画となっており、ボリュームもあります。自分もそういう時あったので凄く分かりますそれ。

  • 投稿者

    名無しさん

    自分もそういう時あったので凄く分かりますそれ。あの男が自爆を選択するまでに何があったのか、妄想全開でお楽しみください。続きギブミーッ!買っちゃったのは、好きだからというのはありますが、龍屋が大好きなんですよね。どのお話もしっかりとした内容になっており、オチも丁寧についていたから面白かったです。

  • 投稿者

    名無しさん

    どのお話もしっかりとした内容になっており、オチも丁寧についていたから面白かったです。絵柄は最近の漫画によくあるものというよりは、若干アートに近いものを感じます。登場人物の設定がいろいろと改変されているらしく、ギャグマンガならこうではないと、といった感じに壊れてる友人がすごくおもしろかった。元のゲームは全く知らなかったのですが、作品の冒頭で登場人物の紹介ページがありますので、特に問題はなかったですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    元のゲームは全く知らなかったのですが、作品の冒頭で登場人物の紹介ページがありますので、特に問題はなかったですね。一コマ一コマがとにかく可愛くて……。伏線が非常に多く、一気にのめりこみました。次回作はどんな漫画を描くのか今から楽しみです。最高。エロはないです。ネタばれしてもいけないので、簡単なレビユーにしておきます。次回にも楽しみです。そうでない方も楽しめるんじゃないかなぁ。

  • 投稿者

    名無しさん

    そうでない方も楽しめるんじゃないかなぁ。登場人物も出揃った感じ。ですが、少々のネタばれも含んでいると思います。作風さえ合えば、購入して損は無い内容かと思います。ストーリーパートも優しい雰囲気のお話でとても癒され、作者の原作愛を深く感じることができました。こんな漫画があったとは今まで知りませんでした。

  • 投稿者

    名無しさん

    こんな漫画があったとは今まで知りませんでした。だが、敵に人質を取られ、為すすべも無く服を脱ぐ事を強要される……たぶん原作知らなくてもすごく楽しめると思います。そちらだけでもかなり面白く、それだけでも満足できるなーと思っていたのですが、買ってよかったです!軽快なギャグとトークなどの掛け合いで各小話は進んで行くのですが、ギャグの間に垣間見えるシリアスな部分が見所です。

  • 投稿者

    名無しさん

    軽快なギャグとトークなどの掛け合いで各小話は進んで行くのですが、ギャグの間に垣間見えるシリアスな部分が見所です。何気なく手に取った本が、とてもわくわくする内容だった感覚に似ています。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ【そして誰がいなくなるのか?】の作品情報

配信日
2016年5月31日
メーカー
販売価格
220円
ファイル
PDF
サイズ
16.3MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく