マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話ってどんな作品?

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話
夏。最初、それは遊びのようなものだと思っていた。それなのに、ほんの少しのすれ違いで瑞鶴と加賀の想いが試されてしまうことになる。

春。人でも無い。艦娘でも無い。それはひとときのモラトリアム。

冬。指輪。指輪。望まぬ指輪はただの鉄の輪でしかないのだろう。自分を縛る縄でしかないのだろう。言葉も無く瑞鶴の前から姿を消した加賀。同じ空の下にいるのだろうか。瑞鶴は加賀を想うが――
80ページの作品です。

続きを読む

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話の評価

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話はこんな人におすすめ

  • 純愛を探している人

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    セールでお安くなっていたので、買ってみました。とりあえずはこれからどんなふうに話が展開していくかですね。原作知らなくてもむしろ問題ないです!をメインに据えつつ、全キャラ登場という、欲張りな内容となっています。そのキャラクターの性格がよく出ていると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    そのキャラクターの性格がよく出ていると思います。漫画の中にタキシードを着た仮面の男が出てくるのは私の黒歴史を刺激して心がざわざわしましたね。という訳ではないですが、内容的にそれに近いものがあります。どんなに殴られても、蹴られても、ちゃんと主人公は、言葉を伝えています。でも気になって、読んでみた。

  • 投稿者

    名無しさん

    でも気になって、読んでみた。そして、平和であっても、雰囲気だけの作品ではなく、ちゃんと小さな話になります。が満遍なく可愛い作品です。だからこそのこの本だ!戦闘時も、メリ、ハリがきちんとしていて、何が起こっているか分からない、無駄な迫力だけの戦闘シーンにはなっておらず、きちんと、読者が戦闘の流れに付いて行け、それでも迫力を保った作りとなっています。

  • 投稿者

    名無しさん

    戦闘時も、メリ、ハリがきちんとしていて、何が起こっているか分からない、無駄な迫力だけの戦闘シーンにはなっておらず、きちんと、読者が戦闘の流れに付いて行け、それでも迫力を保った作りとなっています。最近読んだのですが……いいですね、この作りこまれた世界観と独特の絵柄。すごく、物語の雰囲気にも合っているんですよ。頭を打つとまるで別人になっちゃってギャップが凄まじいです。相手の女の子もまたさまざまな魅力を持った娘達で見ていてワクワクします。

  • 投稿者

    名無しさん

    相手の女の子もまたさまざまな魅力を持った娘達で見ていてワクワクします。作者様はこれで終了ではないと書かれているので、いつかまた復活したら手に取って見ようと思いました。今回のヒロインは多重人格という設定で人格がコロコロと変わるのが面白いです。若干コミカルな要素もありストーリーもしっかりしている。ただ主人公はだけあって、コミカルな展開とかわいさがあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    ただ主人公はだけあって、コミカルな展開とかわいさがあります。を見るのが好きな人ならこの作品はすごく面白いですよ。あえて言うならば、カラーの表紙を入れてほしかったかなぁ〜……といった程度です^^(どっか編集部かゲーム会社行けば、すぐに売れちゃいそうとか思うのに……)長いこと原作をやってないので懐かしさがこみ上げてきました。

  • 投稿者

    名無しさん

    長いこと原作をやってないので懐かしさがこみ上げてきました。絵柄はしつこくなくてサッパリしてて、人によっては少し物足りなく感じるかもしれませんが、クールなストーリーに合っているのではないでしょうか。面白いのであっという間に読めてしまいます。一部の隊員が変態はいってて暴走しているところがある意味見所でもあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    一部の隊員が変態はいってて暴走しているところがある意味見所でもあります。血を見ると卒倒するのでいつもは事なきを得ているものの、今回は意識を取り戻した後に色っぽい悪女キャラに変貌。不思議なゆるキャラが好きな人にはかなりオススメできます!この作品の原作がゲームということなので調べてみたいです。ちょっと頼りない主人公の態度にもどかしく思いつつも応援したくなる不思議な魅力を持っている……かな。

  • 投稿者

    名無しさん

    ちょっと頼りない主人公の態度にもどかしく思いつつも応援したくなる不思議な魅力を持っている……かな。好きな人であれば外れは無いと思います。他のキャラクターはあまり出てこないので、純粋にこのキャラクターが好きなら買って損はないと思います。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

瑞鶴と加賀さんが恋をする3つの話の作品情報

配信日
2018年8月26日
メーカー
販売価格
1,100円
ファイル
JPEG PDF同梱
サイズ
68.45MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく