マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきた

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきた

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきたってどんな作品?

それは、透明の四角いガラスだった。

中が空洞という感じではない。重さもある。

俺は世界に追い詰められ、まるで自分だけが皆に責め立てられているような感覚を覚えていた。

だけどそれはスポーツの闘いと同じで一つのゲームであり競技で、雌雄(しゆう)生死を分かつような土俵の上ではないという前提だけれど。

四角いガラスの正体は、価値基準だった。

俺は、自分のいる位置がとっても低いという劣等感を持っていたのだ。

だけど四角のガラスに反射させて自分の顔をよく見てみた。となりには少しやつれた自分の顔と自宅の庭の木々や草木、更には自宅横を歩く人が見える。

まるで鏡のようなガラスであった。

小説。

約600字。

5ページ。

続きを読む

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきたの評価

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきたはこんな人におすすめ

  • ほのぼのを愛している人
  • 癒しを探している人
  • オールハッピーを探している人

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきたの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきたの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    いいなあ、ほのぼの。原作は未読でしたが、この作品が気に入ってパロ元も読ませていただきました。ただ軽い気持ちで読んでいると最後のシーンでショックを受けると思いますので、何を言われても驚かない心構えで読むと良いかもしれません。ネタばれしてもいけないので、簡単なレビユーにしておきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ネタばれしてもいけないので、簡単なレビユーにしておきます。元ネタを知っている人には思わずニヤリとする。全編通して大体がほのぼのな感じで、たまにちょっとシリアスというような構成です。エンドではありませんが、終わり方がよくいい作品だと感じました。かわいいと言っても、狙ったかわいさではなく何となく不思議なかわいさがあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    かわいいと言っても、狙ったかわいさではなく何となく不思議なかわいさがあります。この作品単体でも充分笑えますが、「書いてある」プレイ後に読むと爆笑必至!個人的に好みなのは4コマ漫画の方で、の話が面白いと感じました。完全にファンブック!イラストもよく細かい部分まで描かれていてよかったです。ゆる〜い作風の漫画。四コマまたはショート漫画がいくつか収録されています。

  • 投稿者

    名無しさん

    四コマまたはショート漫画がいくつか収録されています。正義の戦隊や悪の使者が次々と現れカオスな状態になっていくのが笑えました。タイトルとは違い、シーンはありませんでした。お手本の模倣から脱して自身のスタイルを徐々に見つけていく過程の記録のような作品です。絵柄に作者の人柄が出る不思議な世界観のせいかもしれません。

  • 投稿者

    名無しさん

    不思議な世界観のせいかもしれません。長編シリーズ化を願いたいところです。この作品は雰囲気を最大限に生かしたストーリーであり、大人気ヒロインである恋の魅力を余すことなく描いた逸品でした。萌えとギャグを一緒に楽しめます。キャラクターの表情がよく、また感情方面でも感情移入しやすいので良かったです。

  • 投稿者

    名無しさん

    キャラクターの表情がよく、また感情方面でも感情移入しやすいので良かったです。スルーしていたのマンガが存在していたこと自体で、この作品は間違いなく「買い」の部類でしょう!を見るのが好きな人ならこの作品はすごく面白いですよ。絵本や童画のフィールドでも活躍した往年の名イラストレーターたちを彷彿させる垢抜けた画風に驚きました。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵本や童画のフィールドでも活躍した往年の名イラストレーターたちを彷彿させる垢抜けた画風に驚きました。作風が異なるといっても、殺伐とした展開は一切なく、全編ギャグ&ほのぼのな内容。ハンバーグの焦げ色なんて力を入れて(?)ますよ。ゴチャゴチャしてないし、何描いてるか判別しにくいような描き方をされない作家さんですし、じっくりと読み進めていける漫画ですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    ゴチャゴチャしてないし、何描いてるか判別しにくいような描き方をされない作家さんですし、じっくりと読み進めていける漫画ですね。なにやらアニメ本編でもありそうなハナシですね〜(^_^;)日常のほんわかとした感じが伝わってくるです。だからこそのこの本だ!ハイキックパンチラなどのサービスカットもありがたい限りですね。長いこと原作をやってないので懐かしさがこみ上げてきました。

  • 投稿者

    名無しさん

    長いこと原作をやってないので懐かしさがこみ上げてきました。セリフ付き絵本のような形で読み進んでいく作品で風景、特に空が非常に印象的な作品です。元ネタは知りませんでしたが、ほのぼのとした内容で安心して読むことができました。そちらだけでもかなり面白く、それだけでも満足できるなーと思っていたのですが、買ってよかったです!

  • 投稿者

    名無しさん

    そちらだけでもかなり面白く、それだけでも満足できるなーと思っていたのですが、買ってよかったです!

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

庭の木のそばをスコップで掘ったらいいモノが出てきたの作品情報

配信日
2023年1月13日
販売価格
110円
ファイル
PDF
サイズ
204.57KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく