マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリー

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリー

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリーってどんな作品?

台湾FF30で発売しました新刊になります!今回の主役は艦隊こ〇っくしょんのドイツファミリーになります。全キャラの専属SD版イラスト集を作りました。イラストの他に、設定資料や感想があります。 この作品は「中国語」で書かれた作品です。

続きを読む

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリーの評価

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリーはこんな人におすすめ

  • 癒しに興味がある人
  • 健全を愛している人
  • 萌えに興味がある人

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリーの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリーの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    シリアス有となっていますがコミカルなテイストが強い印象を受けました。少し古風な感じで、懐かしい気持ちになりました。お勧めですので、ぜひ読まれてみて下さい。今回の話は今までと違う印象を受けました。元ねたゲームお好きな方でしたら、まずは一回サンプルご覧になってください。

  • 投稿者

    名無しさん

    元ねたゲームお好きな方でしたら、まずは一回サンプルご覧になってください。余計なことは言わずに命乞いをしろと告げる女の子に対して、キザなセリフを言ってなんとかしようと考える主人公が面白いですね。何かを差し置いてでも、とは言わないけれど、たまにはちょっと、エロ以外の違うところにお金を使ってみたいかなと思ったときなどに、実際に目にしてみたらどうかなあ、なんて思う。

  • 投稿者

    名無しさん

    何かを差し置いてでも、とは言わないけれど、たまにはちょっと、エロ以外の違うところにお金を使ってみたいかなと思ったときなどに、実際に目にしてみたらどうかなあ、なんて思う。ギャグの内容も、あるある、そうだよねそう思うよねっ!お値段がリーズナブルで嬉しかった。予想外の発言をしたことから、周囲は凍りついたかのような静けさが発生。元ネタはあまり知らなかったのですが、作品の冒頭のページで設定が書かれてあるのでわからないなーという人でも楽しめると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    元ネタはあまり知らなかったのですが、作品の冒頭のページで設定が書かれてあるのでわからないなーという人でも楽しめると思います。登場人物も出揃った感じ。続きを心から楽しみに待っております。原作のメインキャラが総出動して原作ネタのギャグ満載のコメディ作品となっています。ちびっこのキャラはとにかく可愛いです。この感じでセーラーム○ンとか、描いて欲しいです。普通と違った面白さをくれます。

  • 投稿者

    名無しさん

    普通と違った面白さをくれます。登録されたのは結構前ですけど、おひとついかが?だが、これはの名を借りた感動の純愛物語である。また鬱と銘打たれていますがその鬱という言葉の魅力に頼った漫画ではないことだけは確実に言えます。買って損はしないと思います。妹はものすごい甘えんぼ坊で油断するとすぐにがぶがぶしてきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    妹はものすごい甘えんぼ坊で油断するとすぐにがぶがぶしてきます。ホラー要素を減らした、ギャグマンガといった感じの作品。とにかくボリュームが多いです。でも告白があったり、それでも今までの関係でいたり、好きなのに命の取り合いをするという不思議な心理描写は期待通りでした。そういうのが大丈夫な方はどうぞ是非。ギャグ展開ばかりなので、元の作品を知らなくても十分楽しめるものになっていると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグ展開ばかりなので、元の作品を知らなくても十分楽しめるものになっていると思います。モモがプリケツっぽくツヤツヤしてるのも好き。肉感的な女性の描き方には定評のある作者がエロかっこいいお姉さまの死闘を描く。そちらだけでもかなり面白く、それだけでも満足できるなーと思っていたのですが、買ってよかったです!特に理由はなく、ただただ面白い中身で、主人公はいろいろなところに行って、皆に笑顔で迎えられ楽しい気分にさせてくれる作品ですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    特に理由はなく、ただただ面白い中身で、主人公はいろいろなところに行って、皆に笑顔で迎えられ楽しい気分にさせてくれる作品ですね。大変ボリュームがあり、読み応え抜群でしたが、この作品は予想を上回る満足感です。血の気の多い人格になったり、ミステリアスな人格に変化したりします。話を構成する上での舞台設定の役割さえ果たしていればオッケー、という考えのようです。性格が全く違ってツンデレっ娘の発言が面白かったですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    性格が全く違ってツンデレっ娘の発言が面白かったですね。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

艦隊こ〇っくしょん:ドイツファミリーの作品情報

配信日
2017年7月31日
販売価格
550円
ファイル
PNG
サイズ
34.33MB
ジャンル
CG・イラスト
もっと詳しく