マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアート

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアート

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアートってどんな作品?

『ウォーハンマー オールド・ワールドコンセプトアート -Total War Warhammer: The Art of the Games-』は、PCゲーム『Total War: WARHAMMER』シリーズ三部作のコンセプトアート集だ。『Total War: WARHAMMER』はCreative Assemblyが開発したPC戦略ゲームだ。そこではオールド・ワールドを舞台に、叙事詩的な帝国建設の壮大なキャンペーンと、ファンにはおなじみの戦士、魔法使い、そしてモンスターがあふれる息を呑むようなスケールの戦いが繰り広げられる。

『Total War』のレンズを通して掘り下げられたオールド・ワールドの豊かな伝承の数々。開発コンセプトスケッチ、テクスチャ研究、キャラクターアート、フルレンダリングされた絵画を、アーティスト自身の解説とともにじっくりとご覧いただきたい。美麗なアートの数々が収録されたこの本は、ミニチュアペイントの参考にしたり、ウォーハンマーRPGのイメージソースにも最適で、ウォーハンマーファンにとって必須のコレクターアイテムだ。

著者:ポール・デイヴィス翻訳:傭兵ペンギンフルカラー本文192ページ
HJ-TRPG紹介ページ
https://hj-trpg.com/news/detail.html?id=1162

続きを読む

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアートの評価

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアートはこんな人におすすめ

  • ファンタジーしか勝たん人
  • TRPGに興味がある人

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアートの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアートの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグ漫画と誤解されてしまいそうな作風ではありますが、その本質は主人公のありがちなダメ人間っぷりに共感性を訴えかけさせた上で、主人公(自分)を反面教師にして欲しいという啓蒙的な側面があるように思えてなりません。人情話が好きな人は、読んで損はないと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    人情話が好きな人は、読んで損はないと思います。ギャグ的には爆笑という感じではないのですが、TRPG編集部 in HobbyJAPAN特有の後からジワジワ来る笑いが満載です。登場人物の過去や経歴が複雑だったり、キャラの繋がりが謎だったりして、結構感情移入しちゃってます。元ネタを知りませんが、セールでお安かったので購入させて頂きました。

  • 投稿者

    名無しさん

    元ネタを知りませんが、セールでお安かったので購入させて頂きました。偶然見つけた作品ですが、表紙に惹かれて購入。シリアスなショートマンガもありましたが、それもまたよかったです。要素もあり、全編ギャグなので色んな人にお勧めできます。お得な価格で、ゆるりとした時間に浸りましょう。すげーコレ。ネタばれしてもいけないので、簡単なレビユーにしておきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ネタばれしてもいけないので、簡単なレビユーにしておきます。こちらでダウンロードで買えるようになって、本当に嬉しいです。あと、即堕ちなので過程はありません。好きなら価格も手頃ですし購入してみてはいかがでしょうか。二人の行く末も良い!内容はを中心していて、エロ同人マンガでも通用しそうな、オリジナリティがあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    内容はを中心していて、エロ同人マンガでも通用しそうな、オリジナリティがあります。古い作品ですが絵柄と主人公の目つきの悪さにひかれて購入。私もいつか参加してみたいと思いました。本当に続きが楽しみです。続編を書いてくれないかなぁ……最初に懐かしいと思ってしまったのは、どうなのでしょうね。時間のたつのを忘れていっきに読んでしまいました。

  • 投稿者

    名無しさん

    時間のたつのを忘れていっきに読んでしまいました。言うならば、綺麗なシリアスです。お金がないということで、食べ物や服に困っていますが、今回はとりあえず何とかなるので、そこは実際に読んでください。ヒロインがほんわかした雰囲気のしゃべり方で、胸キュンってなれます。漫画から小説、セリフなしの雰囲気漫画など、色々な持ち味の作品がふんだんに詰め込まれた同人誌です。

  • 投稿者

    名無しさん

    漫画から小説、セリフなしの雰囲気漫画など、色々な持ち味の作品がふんだんに詰め込まれた同人誌です。ハイキックパンチラなどのサービスカットもありがたい限りですね。の物語ですが、読めば読むほど、ストーリーに惹きつけられます。会話のテンポや展開の早さなどもよく、読むのに苦労したりイライラしたりということは全くありませんでした。その根性なしに愛想をつかしつつも、頑張って支えているヒロイン。

  • 投稿者

    名無しさん

    その根性なしに愛想をつかしつつも、頑張って支えているヒロイン。絵のクオリティが高く、女の子がとてもかわいかったです。ちょっとお馬鹿なエロスな漫画?カワイイ!とてもおとなしそうな感じなのに突然アグレッシブになって殴りかかってくる暴力ヒロインになるとか夢がありますね。とくに、4コマの横にキャラクターの全身絵が載っていて、必見です。

  • 投稿者

    名無しさん

    とくに、4コマの横にキャラクターの全身絵が載っていて、必見です。全編通して大体がほのぼのな感じで、たまにちょっとシリアスというような構成です。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

ウォーハンマー オールド・ワールド コンセプトアートの作品情報

配信日
2023年11月14日
作者
ポール・デイヴィス / 傭兵ペンギン
販売価格
5,500円
ファイル
PDF
サイズ
256.54MB
ジャンル
CG・イラスト
もっと詳しく