マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

レイラインをこえたむこうに4

レイラインをこえたむこうに4

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

レイラインをこえたむこうに4ってどんな作品?

翼人×活劇×戦争の第四巻。あらすじグリーク公国の港町を抜け内陸部に入ったノイン達は抵抗軍最重要拠点”オデッサ”へ向かうはずだったが事情によりドナウ川東側の正体不明の帝国軍施設を目指す。そこへ訪れたノイン達は誰一人としていない里へ足を踏み入れる。同時に海風とマリオンはそこで行われている不可解な事を調査しようとしていたがその矢先にー本編32ページ台詞無し30ページおまけ5ページになります。

続きを読む

レイラインをこえたむこうに4の評価

レイラインをこえたむこうに4はこんな人におすすめ

  • 人外娘/モンスター娘が好きな人
  • シリアスが好きな人
  • 戦場が好きな人

レイラインをこえたむこうに4の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

レイラインをこえたむこうに4の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    色んなカップルの色んな方向性のイチャラブを見る事ができます。いやあ、懐かしかったです。話は主人公の内面をメインに追っていき、ラストで大きな変化が起きる構成です。ギャグマンガや四コマ漫画、シリアスな話やノベル形式など作風がバラエティに富んでいます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグマンガや四コマ漫画、シリアスな話やノベル形式など作風がバラエティに富んでいます。おかげで全体の暗さが薄らぎ読みやすい印象があります。元ネタあるあるの話やゆるーいギャグで思わずニヤッとしました。彼氏はただ愛情で応えることしかできない。この値段でこのボリュームは凄いとしか言いようがない、大変お買い得な作品だと思います。黒髪ショートボブで非常に可愛い容姿をしていて僕っ娘。

  • 投稿者

    名無しさん

    黒髪ショートボブで非常に可愛い容姿をしていて僕っ娘。これぐらいしか見当たりません。お店の情報なども記載されているので、観光や街歩きをするにも、最適だと思いました。姫様をヒロインにしたボーイ・ミーツ・ガールの物語。なまなましいエロ要素はあまりなく、どたばたとしたギャグコメディとなっています。今回の話では、爆乳ヒロインちゃんが爆乳を揺らしながらの無双してくれるシーンがありますね。

  • 投稿者

    名無しさん

    今回の話では、爆乳ヒロインちゃんが爆乳を揺らしながらの無双してくれるシーンがありますね。軽快なギャグとトークなどの掛け合いで各小話は進んで行くのですが、ギャグの間に垣間見えるシリアスな部分が見所です。他のキャラを含めて原作の雰囲気、キャラクターをよく表現できている秀作ではないでしょうか。いろいろ笑えましたが、最後の話で少し気になる言葉も……

  • 投稿者

    名無しさん

    いろいろ笑えましたが、最後の話で少し気になる言葉も……果たして、このまま為すすべも無くやられてしまうのか……ストーリーも絵も好みです。モモがプリケツっぽくツヤツヤしてるのも好き。内容もいい感じですしチョイエロがまたいい味をつけているので私としてはオススメできるものです。非常に「楽しい」作品です。

  • 投稿者

    名無しさん

    非常に「楽しい」作品です。主人公とヒロインのキャラが個性的で愛着が湧きます。その他にもギャグあり4コマありと作家の個性が光って面白いものばかりでした。作中の流れは大まかにとなります。を知らないと、多少つらいかも知れません。これぞ正にしたたかでしなやかな外交だと思いました。

  • 投稿者

    名無しさん

    これぞ正にしたたかでしなやかな外交だと思いました。伏線いっぱいなので、アレはどういうコトだろう……?コレはどうなってるんだろう……?と謎解きを(解けませんけどwwww)しながら読めるのが醍醐味のひとつでもあるかな。個人的には絵が好きで、この絵とストーリーなら男女共に受け入れられるような作品だと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的には絵が好きで、この絵とストーリーなら男女共に受け入れられるような作品だと思います。キャラクターの特徴がよくとらえられていて、さらにギャグ仕立てと来れば、このコンボは最強でしょう。また、質問コーナーという形で、この作品の入れ込みが充分伝わってくるのも良かったです。昔懐かしののパロディギャグマンガとのことですね。個人的好みで言うとイラストの絵柄が最高。

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的好みで言うとイラストの絵柄が最高。18禁作品ではありませんが、かなりのクオリティ高い作画で鑑賞用として楽しませていただきました。かわいいと言っても、狙ったかわいさではなく何となく不思議なかわいさがあります。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

レイラインをこえたむこうに4の作品情報

配信日
2023年8月11日
販売価格
550円
ファイル
PDF
サイズ
30.42MB
ジャンル
CG・イラスト
もっと詳しく