マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

じじいを待ちながら

じじいを待ちながら

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

じじいを待ちながらってどんな作品?

今剣の目から大粒の涙が零れる。「あるじさま。三日月には、いつあえますか」
三日月おじーちゃんを鍛刀できない新米審神者(男)が、三条の刀が自分以外いなくて寂しがる今剣を元気づけるため歌仙を連れ立って現代の鎌倉へドライブすることになり―
20ページの作品です。

続きを読む

じじいを待ちながらの評価

じじいを待ちながらはこんな人におすすめ

  • 擬人化しか勝たん人
  • 日常/生活を愛している人

じじいを待ちながらの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

じじいを待ちながらの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    なにやらアニメ本編でもありそうなハナシですね〜(^_^;)値段もお手ごろなので、一読してみるといいでしょう。我慢できず買いました。絵的にはがっちり体系のキャラ、華奢で線が細いキャラが登場し、特に華奢なキャラは仕草が可愛く、クラッとくる人も多いのではないでしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵的にはがっちり体系のキャラ、華奢で線が細いキャラが登場し、特に華奢なキャラは仕草が可愛く、クラッとくる人も多いのではないでしょうか。おすすめのお話は、です。いいなあ、ほのぼの。だが、これはの名を借りた感動の純愛物語である。話の内容自体は、わりとよくある内容なんですが、何度読んでもしんみりとして、優しい気分になってしまいます。出てくる宇宙人もとぼけた感じだけど、なかなか油断のならない存在でした。

  • 投稿者

    名無しさん

    出てくる宇宙人もとぼけた感じだけど、なかなか油断のならない存在でした。最近読んだのですが……いいですね、この作りこまれた世界観と独特の絵柄。読み終えたばかりですが、次が待ち遠しくてたまりません!ギャグ多めなので原作をプレイしてない方でも気軽に楽しく読める内容でした。たぶん原作知らなくてもすごく楽しめると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    たぶん原作知らなくてもすごく楽しめると思います。すごく気になる作品となりました。良いお話です。で220円は、同人誌としてはなかなかお値打ちですよ?飛べるとこまで飛んでほしいものです。キャラの心情がわかりやすいので『あぁ、なるほど』と納得できた作品でした。物語が益々盛り上がってきた感じで続きがどうなるか楽しみです。

  • 投稿者

    名無しさん

    物語が益々盛り上がってきた感じで続きがどうなるか楽しみです。セリフ付き絵本のような形で読み進んでいく作品で風景、特に空が非常に印象的な作品です。正直ネタがわからないのでその方面のコメントは出来ませんが、丁寧に描かれたエネルギッシュな絵を見ているとアニメをみて、魅力をもっと感じてみたくなりました。登場キャラクターも有名所ばかりなので、元作品を詳しく知らなくても十分面白いと思いますし、同人誌初心者向けとしてもいいように感じます。

  • 投稿者

    名無しさん

    登場キャラクターも有名所ばかりなので、元作品を詳しく知らなくても十分面白いと思いますし、同人誌初心者向けとしてもいいように感じます。ギャグがぎっしりと詰め込まれています。ファンならとっくに手に入れていると思いますが、それでもオススメしたくなる作品!完全にファンブック!原作を存じ上げないので深いツボは分かりませんが、逆にファンの方ならより一層楽しめると思いました。ほのぼのとした素朴な絵柄で、ほっとする安定感があります。

  • 投稿者

    名無しさん

    ほのぼのとした素朴な絵柄で、ほっとする安定感があります。……可愛い。各イラストもさることながら後ろ表紙は力が入っていると感じる。個人的には絵が好きで、この絵とストーリーなら男女共に受け入れられるような作品だと思います。あちこちでギャグとバトルを交えつつ、クライマックスに向けて話が集約されていきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    あちこちでギャグとバトルを交えつつ、クライマックスに向けて話が集約されていきます。スピンオフなマンガ第一弾です。セックスのシーンはまったくありませんが、肉体をぶつけ合う女性たちの姿はかなり扇情的です。姉妹であり、かつ同姓であるがゆえの繊細な心理描写も良く出来ているし、互いが互いを想うが故に出した答えの切なさと寂しさ。シリアスの間にコメディを挟むのがいいアクセント!

  • 投稿者

    名無しさん

    シリアスの間にコメディを挟むのがいいアクセント!ビール好きとギャンブル好きに堪らないあの話です。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

じじいを待ちながらの作品情報

配信日
2015年7月11日
メーカー
販売価格
220円
ファイル
JPEG PDF同梱
サイズ
8.42MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく