マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

頭上の敵機

頭上の敵機

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

頭上の敵機ってどんな作品?

ストパンの小説。ある日を堺に攻撃を弱めて行く敵。その異変は果たして何の兆候なのか。考えるシャー○ーが行きついた答えとは……。

「頭上の敵機」他、終戦してから20年後を書いた「平和の果てに」の2話収録。

続きを読む

頭上の敵機の評価

頭上の敵機はこんな人におすすめ

  • 健全を愛している人
  • ミリタリーに興味がある人

頭上の敵機の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

頭上の敵機の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    おもしろさと、かわいさが、ほんわかと混ざりあってやさしく包んでくれるようです。こんな面白すぎるギャグバトル漫画があったとは……もともとの性格がおとなしめな性格なだけに、他の人格がとてもギャップがあり楽しく読むことが出来ました。お手本の模倣から脱して自身のスタイルを徐々に見つけていく過程の記録のような作品です。

  • 投稿者

    名無しさん

    お手本の模倣から脱して自身のスタイルを徐々に見つけていく過程の記録のような作品です。スルーしていたのマンガが存在していたこと自体で、この作品は間違いなく「買い」の部類でしょう!……可愛い。絵の描き方としては、丸めの顔にキラキラした大き目の瞳などキャラクターの雰囲気を上手く捉えています。今回はギャグもありますがシリアスもありたくさんの話がつめこまれ充実した内容になっています。

  • 投稿者

    名無しさん

    今回はギャグもありますがシリアスもありたくさんの話がつめこまれ充実した内容になっています。ここにきて、あまり語られていなかったの内面が少し伺えます。とはこういう物語だったんだな……と謎が解けた気分でした。飽きるかなーと思っていましたが以外におもしろく、まったく飽きることなく読めてしまいました。確かにダメーな感じだけど、底抜けのお人よしっぷりが憎めません。

  • 投稿者

    名無しさん

    確かにダメーな感じだけど、底抜けのお人よしっぷりが憎めません。物語が進むにつれ次第に表現方に変化してゆくのが見えます。に興味のある人には買って損のない作品。足元に咲く花も踏めないほど優しい性格の彼女が取る行動とは―――。でも、みんなにスポットがあたっているので、どの娘のファンでもOKでしょう。小学、中学のころ、なにをするのが楽しかっただろうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    小学、中学のころ、なにをするのが楽しかっただろうか。そのネタは卑怯すぎです。ただ、主人公の扱いがひどすぎます!昭和レトロで今だと黄ばんでいるような髪質を彷彿とさせるものが随所から伝わってきます。とてもおとなしそうな感じなのに突然アグレッシブになって殴りかかってくる暴力ヒロインになるとか夢がありますね。

  • 投稿者

    名無しさん

    とてもおとなしそうな感じなのに突然アグレッシブになって殴りかかってくる暴力ヒロインになるとか夢がありますね。作成当時の流行ネタを絡ませており、作者の遊び心もツボにハマりました。その後、すったもんだあって客の少女は頭を叩かれてしまいますが、前よりちょっとだけ不幸体質が強くなったという程度。ものが好きな人にはたまらない作品。購入に反省も後悔もしてない!

  • 投稿者

    名無しさん

    購入に反省も後悔もしてない!どうやら彼女は普通の女子高生で、現代の日本からこの世界にやってきたようです。シリアスな描写ではありますが、「いい関係だな〜」と、なんだか微笑ましく感じてしまいます。上述のように解釈させていただきますと、作者様は執筆当時、自分を取り巻く環境や社会そのものに多大なストレスを覚えていたのかもしれませんね。

  • 投稿者

    名無しさん

    上述のように解釈させていただきますと、作者様は執筆当時、自分を取り巻く環境や社会そのものに多大なストレスを覚えていたのかもしれませんね。萌え文化としてのメイド服がこんなに前から愛され続けているんだなぁと発売日を見て改めて感じましたw画風は少し古めな印象がありますが、むしろそれが良い味を出していて良かったです。ファンのファンによるファンの為の作品です。に興味があるなら価格も手頃ですし購入してみてはいかがでしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    に興味があるなら価格も手頃ですし購入してみてはいかがでしょうか。原作のキャラ性を維持しつつもギャグに走り抜けることに全然不自然さを感じさせない所に作者の確かな力量を感じます。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

頭上の敵機の作品情報

配信日
2013年1月17日
メーカー
販売価格
550円
ファイル
PDF
サイズ
10.71MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく