マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1ってどんな作品?

犬飼亮介、15歳。 どこにでもいるごく普通の、ちょっとだけ甘やかされて育った少年。 中学を卒業し、東京都郊外に広大な敷地を持つ御薗学園高等学校に入学が決まっている。3月の末、親友に入学前の学校案内に誘われた亮介はそこで自らの運命と出逢い、「王の写本」を巡る事件に巻き込まれることになるー。 百年の呪いを解くための、これは現代のおとぎ話。

「大きくなったらまたおいで。それまでこの子は眠り続けるだろう。いばらの棘に、深く深く守られてー。」全461ページ。スマートフォン用に特化しています。

続きを読む

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1の評価

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1はこんな人におすすめ

  • 少年を愛している人
  • 先輩/後輩を探している人
  • ボーイズラブを愛している人
  • 学校/学園が好きな人

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    だが、これはの名を借りた感動の純愛物語である。あらためて読んでみても楽しかったし、満足です!なにやらアニメ本編でもありそうなハナシですね〜(^_^;)飽きるかなーと思っていましたが以外におもしろく、まったく飽きることなく読めてしまいました。

  • 投稿者

    名無しさん

    飽きるかなーと思っていましたが以外におもしろく、まったく飽きることなく読めてしまいました。こういったパロディ作品は元ネタが分からないと面白さも半減してしまうものですが、この作品なら元が有名なのでほぼ誰でも楽しむことができるはずです。特に青い空の絵がものすごく綺麗で、少し泣いてしまいました。突っ走る展開です。元々、のお話は大好きです。

  • 投稿者

    名無しさん

    元々、のお話は大好きです。いつも通りこのサークルさんのスタイルで、萌えやお色気はほとんど感じず徹頭徹尾ギャグで読めます。その理由が結構深い感じで、なかなか印象に残りました。男性だけでなく、女性にも楽しめる内容となっています。まさかの失踪本です。あまりの凝り様にびっくりしてしまいました!

  • 投稿者

    名無しさん

    あまりの凝り様にびっくりしてしまいました!これはオススメです!面白いのであっという間に読めてしまいます。ギャグ系ファンタジー大好きな人は絶対ハマるかと、俺は超この漫画にハマりましたわwギャグ盛りだくさんのオリジナルバトルマンガになります。エロはないです。可愛い女の子が大好きな人達と心に優しい話を求める人達に向いていると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    可愛い女の子が大好きな人達と心に優しい話を求める人達に向いていると思います。どの物語もコミカルな雰囲気で満たされていますし、読んでいるうちに笑ってしまうことでしょう。そんな感覚が好きな人へ。絵的には背景がスッキリしており、シンプルで見やすくストーリーに集中して読める感じです。一コマ一コマがとにかく可愛くて……。「鬱」の名を冠する作品としてあるべき姿なのかもしれません。

  • 投稿者

    名無しさん

    「鬱」の名を冠する作品としてあるべき姿なのかもしれません。数ある物の一作品ですが、この作品のウリはいい意味でクセの無い美麗な絵柄でしょう。言いたい!読むだけで癒される作品です。絵本や童画のフィールドでも活躍した往年の名イラストレーターたちを彷彿させる垢抜けた画風に驚きました。面白い!話が進むにつれ、主人公の異能っぷりがだんだんと目だってくる所も見逃せません。

  • 投稿者

    名無しさん

    話が進むにつれ、主人公の異能っぷりがだんだんと目だってくる所も見逃せません。ここにきて、あまり語られていなかったの内面が少し伺えます。読んでよかったと思った。最近読んだのですが……いいですね、この作りこまれた世界観と独特の絵柄。学園祭で各部の出し物、模擬店を回るとい話で、ギャグで楽しく読めます。どうやら彼女は普通の女子高生で、現代の日本からこの世界にやってきたようです。

  • 投稿者

    名無しさん

    どうやら彼女は普通の女子高生で、現代の日本からこの世界にやってきたようです。というのはマイナーですし、好き嫌いが分かれるジャンルだけど、見ておいて損は無い作品です。セール期間中で、安くなっていたので、購入しました。この作品単体でも充分笑えますが、「書いてある」プレイ後に読むと爆笑必至!原作を知ってるなら多分爆笑すると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    原作を知ってるなら多分爆笑すると思います。とはいえ、「妙なテンション&ドタバタ感」が好きなら、一見の価値あり。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

いばら姫-WORLD END FAIRY TALE- 1の作品情報

配信日
2012年4月1日
販売価格
330円
ファイル
PDF
サイズ
2.2MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく