マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

雲の上に飛んでいったバッタ

雲の上に飛んでいったバッタ

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

雲の上に飛んでいったバッタってどんな作品?

もう少し腰を据えて冷静に・・・・・

と言いたくなったが

・・・・・・・・なんだか繊細な時代。

誰でも何かにおびえているような・・・・

バッタが雲の上まで行ったと分かったのは

次の日のテレビのニュース速報に

小説。

約200字。

6ページ。

続きを読む

雲の上に飛んでいったバッタの評価

雲の上に飛んでいったバッタはこんな人におすすめ

  • エルフ/妖精を探している人
  • 日常/生活が好きな人
  • コメディに興味がある人
  • 癒しを愛している人
  • オールハッピーを愛している人

雲の上に飛んでいったバッタの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

雲の上に飛んでいったバッタの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    原作通りに、ギャグあり、シリアスありと、読み応えバッチリでしたね。でも、やっぱり、気持ちを、ホッこりしたいときにお勧めな作品です。ですが、少々のネタばれも含んでいると思います。ふとこのシリーズが読みたくなった時に偶然見つけたサークルでしたが、どはまりしました。

  • 投稿者

    名無しさん

    ふとこのシリーズが読みたくなった時に偶然見つけたサークルでしたが、どはまりしました。次回作はどんな漫画を描くのか今から楽しみです。ヒロインがとても可愛くて好きになりました。会話のテンポや展開の早さなどもよく、読むのに苦労したりイライラしたりということは全くありませんでした。何かとお疲れの方に。他のキャラを含めて原作の雰囲気、キャラクターをよく表現できている秀作ではないでしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    他のキャラを含めて原作の雰囲気、キャラクターをよく表現できている秀作ではないでしょうか。確かにダメーな感じだけど、底抜けのお人よしっぷりが憎めません。だから淡白で後腐れなくサッパリして感じるのかも。原作を知らずとも楽しめると思われます。元の作品を知りませんでしたが、始めのページで簡潔に設定が描かれているので、知らなくても十分に楽しむことができました。

  • 投稿者

    名無しさん

    元の作品を知りませんでしたが、始めのページで簡潔に設定が描かれているので、知らなくても十分に楽しむことができました。とにかく、読んで見て下さい。すごくセンスある線で上手いです。お値段がリーズナブルで嬉しかった。恋がしたいといった気持ちになるかもしれませんね。良いお話です。イラストもよく細かい部分まで描かれていてよかったです。何かにつけて読み返し、今も手元にあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    何かにつけて読み返し、今も手元にあります。原作を知っている方には特にお勧めできます。その昔、おもちゃ屋さんにアニメロボットのプラモデルを買いに行っていた頃、いつも商品陳列棚で異色のオーラを放っていたロボットのパッケージ。いずれは収録ストーリー全編の、漫画等の映像化を期待したくなる。

  • 投稿者

    名無しさん

    いずれは収録ストーリー全編の、漫画等の映像化を期待したくなる。そんな魅力のあるキャラクターでした。続きを心から楽しみに待っております。絵のクオリティもなかなかで、読んでいて飽きません。内容が豊富で、かつどれもが威力高めです。ファンタジー冒険風な出で立ちのパーティーにフォーカスを当てストーリー仕立てにもなっています。

  • 投稿者

    名無しさん

    ファンタジー冒険風な出で立ちのパーティーにフォーカスを当てストーリー仕立てにもなっています。作家さんのセンスのよさがわかります。作者さんがTwitterでセールをしているのを知り購入。可愛い絵柄の女の子が、激しく、そして少しエッチに身体をぶつけ合って闘う作品を見たい方にお勧め。登場人物も上手く描かれていましたし、誰だか簡単に分かるのがよかったです。

  • 投稿者

    名無しさん

    登場人物も上手く描かれていましたし、誰だか簡単に分かるのがよかったです。適当に買ったのに大当たりでびっくりしました。キャラの裏設定や作者さんが質問に答えていく「一問一答」のコーナーもあり、面白かったです。可愛くないはずがありません。我慢できず買いました。ひどすぎて笑えます!そういうのが大丈夫な方はどうぞ是非。行動も言葉使いもこの雰囲気と設定に合わせた物ですから、作品の全てが一つに感じます。

  • 投稿者

    名無しさん

    行動も言葉使いもこの雰囲気と設定に合わせた物ですから、作品の全てが一つに感じます。どれも明るくて生き生きとしたキャラクターばかりなので、ちょっとしたひと時に読みんでみては如何でしょうか。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

雲の上に飛んでいったバッタの作品情報

配信日
2023年7月15日
販売価格
330円
ファイル
PDF
サイズ
101.77KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく