マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

写真と想い出

写真と想い出

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

写真と想い出ってどんな作品?

写真屋のストーリーと人生の選択で旅に出た、青年の人生観を描いております。

続きを読む

写真と想い出の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    相変わらずキャラが可愛くて、短編といえどストーリーの起承転結もしっかりしていて楽しめました。ただし、いくつかのサポート期間や時事テーマなど、既に過去形になった内容が一部ありますので、恒久性には欠けます。写植ではなく、セリフの文字が手書きのお話もあり、これはこれで味があるものだと再認識しました。

  • 投稿者

    名無しさん

    写植ではなく、セリフの文字が手書きのお話もあり、これはこれで味があるものだと再認識しました。じつに感動できます。絵柄も加わって最初から最後までほのぼのとしており、誰でも楽しく読めると思います。読んだ人にしかわからないシュールさです。ご一読してみてはいかがでしょうか。ギャグのオチごとに書かれた作者の一言コメントが味があって思わずほっこりしました。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグのオチごとに書かれた作者の一言コメントが味があって思わずほっこりしました。読むだけで癒される作品です。何かにつけて読み返し、今も手元にあります。220円の価値は十分、元が取れたと感じられます。完全にファンブック!ネタバレなのでこれ以上は秘密。昔買ったゲームの同人誌です!恋愛感情としては片思い、相手の幸せを願う故の行動なのだろうという事が痛い程伝わって来た。

  • 投稿者

    名無しさん

    恋愛感情としては片思い、相手の幸せを願う故の行動なのだろうという事が痛い程伝わって来た。それではなぜこの作品を購入したかというと、鬱デレという響きに純粋に興味を持ったからです。シリアス有となっていますがコミカルなテイストが強い印象を受けました。短い内容ながらきちんとストーリー性もあります。某ゲームをギャグ風に二次創作した本です。

  • 投稿者

    名無しさん

    某ゲームをギャグ風に二次創作した本です。二転三転するシナリオの構成も見事。命を懸けて戦うのにちょくちょく会ったり奇妙な関係の二人。が出てきますが、ハードな描写は無く安心して読む事が出来ました。購入したときは悲しい話かなと思いましたが、読んでみると悲しさだけではなく、やさしさやおもしろさといった感じがうまく調和をなしていました。

  • 投稿者

    名無しさん

    購入したときは悲しい話かなと思いましたが、読んでみると悲しさだけではなく、やさしさやおもしろさといった感じがうまく調和をなしていました。好きの人なら、受け入れられると思います。女の子たちのドレスのデザインの豊富さがわくわくするのです。なんというか、全体的に「あたたかい」んですよね。キャラクターたちの掛け合いが面白く、てんぽもの良さも相まってとても読みやすくて良いです。紙媒体は絶版なので入手方法はこの電子媒体のみとなっています。

  • 投稿者

    名無しさん

    紙媒体は絶版なので入手方法はこの電子媒体のみとなっています。なんというか、本編よりおまけの歌のインパクトがすごすぎます!オリジナルのデジタルコミックです。てへっ♪ いやいや世の中平和ですな〜〜。その昔、おもちゃ屋さんにアニメロボットのプラモデルを買いに行っていた頃、いつも商品陳列棚で異色のオーラを放っていたロボットのパッケージ。

  • 投稿者

    名無しさん

    その昔、おもちゃ屋さんにアニメロボットのプラモデルを買いに行っていた頃、いつも商品陳列棚で異色のオーラを放っていたロボットのパッケージ。このサークルさんに感謝です。この人の絵柄ではとてつもなく可愛いのですが、読者サービスで脱いだセミヌードはほとんど劣情が沸かないという立派なものです(笑)この作品の原作がゲームということなので調べてみたいです。そんなにかっこよく歌ってないのも、馬鹿っぽい内容に合致してプラスです。

  • 投稿者

    名無しさん

    そんなにかっこよく歌ってないのも、馬鹿っぽい内容に合致してプラスです。絵柄は最近の漫画によくあるものというよりは、若干アートに近いものを感じます。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

写真と想い出の作品情報

配信日
2023年2月13日
作者
故郷 良
販売価格
220円
ファイル
PDF
サイズ
1.95MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく