マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

空の瞳III

空の瞳III

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

空の瞳IIIってどんな作品?

せつなくロマンティックなボーイズラブ小説・続編です。※シリーズ続編の「April Fool」、番外編の「The Endから始まるクリスマス収録。

続きを読む

空の瞳IIIの評価

空の瞳IIIはこんな人におすすめ

  • 学校/学園を探している人
  • 誘い受けが好きな人
  • ボーイズラブに興味がある人
  • ラブラブ/あまあまを愛している人

空の瞳IIIの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    ものが好きな人にはたまらない作品。絵がかなりいいです。ギャップ萌え作品が好きな人は特に楽しめる作品だと思います。主人公とヒロインのキャラが個性的で愛着が湧きます。読むだけで癒される作品です。こんな感じで今回もゆるかわいい日常が続いていきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    こんな感じで今回もゆるかわいい日常が続いていきます。この値段でこのボリュームは凄いとしか言いようがない、大変お買い得な作品だと思います。なんとかして病気を治そうという気構えがあり、見ていて頭が下がる思いである。誰が一番可哀想かと言うと、可哀想じゃない人間が一人も(一部除く)いないのに、可哀想に思えない……

  • 投稿者

    名無しさん

    誰が一番可哀想かと言うと、可哀想じゃない人間が一人も(一部除く)いないのに、可哀想に思えない……ギャグ多めなので原作をプレイしてない方でも気軽に楽しく読める内容でした。だから淡白で後腐れなくサッパリして感じるのかも。をご存知の方は是非。値段もお手ごろなので、一読してみるといいでしょう。手放しにオススメできる良作です。この作者による18禁作品に接して、この作者に興味を感じて購入しました。

  • 投稿者

    名無しさん

    この作者による18禁作品に接して、この作者に興味を感じて購入しました。もともとの性格がおとなしめな性格なだけに、他の人格がとてもギャップがあり楽しく読むことが出来ました。私には伝わってきましたし、日々お疲れの皆様にお勧めしたい気持ちの一つがこれです。元ネタが元ネタだけにこの作品もギャグテイストです。それこそがこの作品のテーマ、持ち味です。

  • 投稿者

    名無しさん

    それこそがこの作品のテーマ、持ち味です。特にこれだけは負けないポイントという質問で短期仕上げと答えられているところは、思わず口元がほころびました。価格的にもちょうどよく試して見るのもありです。こんな漫画があったとは今まで知りませんでした。画風は少し古めな印象がありますが、むしろそれが良い味を出していて良かったです。

  • 投稿者

    名無しさん

    画風は少し古めな印象がありますが、むしろそれが良い味を出していて良かったです。合間に四コマ漫画もあり、全体的にほのぼのとした緩い日常を描いているので、まったり読めるのも良いです。元々、作者様のサイトで公開されている漫画を愛読していました。当時からのファンなら是非買いたい作品。やさしさを感じるイラストがホンワカとした世界観を映し出してくれます。

  • 投稿者

    名無しさん

    やさしさを感じるイラストがホンワカとした世界観を映し出してくれます。基本的にテンション高めのギャグで突き進む内容となっております。特に、とか好きな人には絶対的にお勧め。美麗なCGではないけれども、あたたかな、不思議な魅力が伝わってきます。ファンならとっくに手に入れていると思いますが、それでもオススメしたくなる作品!

  • 投稿者

    名無しさん

    ファンならとっくに手に入れていると思いますが、それでもオススメしたくなる作品!とてもおとなしそうな感じなのに突然アグレッシブになって殴りかかってくる暴力ヒロインになるとか夢がありますね。エンドではありませんが、終わり方がよくいい作品だと感じました。一コマ一コマがとにかく可愛くて……。オチもマッタリしていて一発モノのネタ漫画としてはまあまあかなと思いました。

  • 投稿者

    名無しさん

    オチもマッタリしていて一発モノのネタ漫画としてはまあまあかなと思いました。単なるエロだけを求めてる人にはただの微エロの漫画ですが系が好きな人には結構楽しめる内容。内容が豊富で、かつどれもが威力高めです。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

空の瞳IIIの作品情報

配信日
2010年8月21日
販売価格
220円
ファイル
PDF
サイズ
309.06KB
シリーズ
ジャンル
ノベル
もっと詳しく