マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)ってどんな作品?

2016年に刊行した、テキストマイニング(計量テキスト分析)の基礎的な解説書『Text Mining Maniax』に、2018年刊行の『Text Mining Maniax Advance』の第2章を増補しました。刊行日:コミックマーケット99(2021年12月) 【目次】はじめに第1章 ソフトのインストール1.1 はじめに1.2 下準備:R、MeCabをインストールする1.3 RMeCab、KH Coderをインストールする1.4 そろえておくべき書籍など
第2章 西田幾多郎『善の研究』を分析する2.1 はじめに2.2 KH Coderの形式にデータを修正する2.3 KH Coderの基本動作と抽出水準の策定2.4 RMeCabを用いた分析2.5 KH Coderを用いた分析
第3章 ある日の新聞の社説を分析する3.1 はじめに3.2 複数のテキストファイルを対象としたRMeCabの操作(単語のカウント、N-gram)3.3 KH Coderによる文章のクラスタリング
第4章 「東方Project人気投票」のコメントを分析する4.1 はじめに4.2 MeCabで任意の単語を使用できるようにする方法4.3 KH Coderと外部変数の読み込み4.4 コーディングを用いた分析
第5章 KH Coderの本が(たぶん)教えないKH Coderの裏技5.1 はじめに5.2 未知のワード、強制抽出にするか?辞書登録するか?5.2.1 検証5.2.2 MeCabを使うメリット5.2.3 強制抽出を使うメリット5.3 Rソース活用術5.3.1 はじめに5.3.2 多次元尺度構成法5.3.3 クラスター分析

続きを読む

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)の評価

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)はこんな人におすすめ

  • 評論を探している人
  • 技術書を探している人

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    モモがプリケツっぽくツヤツヤしてるのも好き。この作者による18禁作品に接して、この作者に興味を感じて購入しました。深刻と言う程では無いけれど、少し自分の中で思い悩んでいる人に、ちょっとお勧めのお話です。ヒロインがほんわかした雰囲気のしゃべり方で、胸キュンってなれます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ヒロインがほんわかした雰囲気のしゃべり方で、胸キュンってなれます。絵の描き方としては、丸めの顔にキラキラした大き目の瞳などキャラクターの雰囲気を上手く捉えています。その姿勢が彼女が鬱キャラでありながら、忌避感を感じない理由かもしれません。いや〜笑わせていただきました。やわらかいタッチの絵がストーリー全体をやさしく表現しており、読み出すと自然に引き込まれていきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    やわらかいタッチの絵がストーリー全体をやさしく表現しており、読み出すと自然に引き込まれていきます。丁寧な書き込みが、物語の文章で語らず部分についても、空気感のようなものをかもし出し、すんなりと物語にはいっていくことができます。こんな話もあってもいいな、という感じで楽しんで読めました。鬱っ気は差ほどでもないので青春漫画としても十分楽しめる作品

  • 投稿者

    名無しさん

    鬱っ気は差ほどでもないので青春漫画としても十分楽しめる作品絵も結構載っているので、そちらを見て、気に入ったら検討してはどうでしょうか。この作品は真の意味でデジタルコミックです!ギャグとコメディー要素が多めとの事ですが、が好きな方なら楽しめると思います。物語を締めくくるのにふさわしいボリュームとなっています。

  • 投稿者

    名無しさん

    物語を締めくくるのにふさわしいボリュームとなっています。他のキャラクターはあまり出てこないので、純粋にこのキャラクターが好きなら買って損はないと思います。楽しい作品をありがとうございました!がすごく笑えました。この感じでセーラーム○ンとか、描いて欲しいです。こういう類の弱さをもった人は過剰に軽率な振る舞いや言動をして、本来とは異なる自分を演じたり、極端に内向的になったり、それが他人には不快な印象を与えることが多々あります。

  • 投稿者

    名無しさん

    こういう類の弱さをもった人は過剰に軽率な振る舞いや言動をして、本来とは異なる自分を演じたり、極端に内向的になったり、それが他人には不快な印象を与えることが多々あります。余計なことは言わずに命乞いをしろと告げる女の子に対して、キザなセリフを言ってなんとかしようと考える主人公が面白いですね。元ネタのキャラクターを理解していればクスッと来るようなネタが随所に仕込まれています。読み終えたあとも心に柔らかい感情を残してくれる作品です。

  • 投稿者

    名無しさん

    読み終えたあとも心に柔らかい感情を残してくれる作品です。原作ゲームをプレイ済みの方なら間違いなく爆笑するとても質の高い本です。全体にほんわかした空気が漂っていて、のんびりと読んでいくうちに癒されます。正直ネタがわからないのでその方面のコメントは出来ませんが、丁寧に描かれたエネルギッシュな絵を見ているとアニメをみて、魅力をもっと感じてみたくなりました。

  • 投稿者

    名無しさん

    正直ネタがわからないのでその方面のコメントは出来ませんが、丁寧に描かれたエネルギッシュな絵を見ているとアニメをみて、魅力をもっと感じてみたくなりました。漫画としてはかなり上質なお話が楽しめるというか、笑みが絶えないレベルでマジで面白い。キャラをかぶらせている感じなんですけど、ネタをそのままやるんじゃなくて、ノリを似せている雰囲気なんでそれがまたいい味が出てます。を知らないと、多少つらいかも知れません。

  • 投稿者

    名無しさん

    を知らないと、多少つらいかも知れません。いきなり強くなろうとしても、詰め込み系の修行はかえって上手くいかないということが分かる内容となっています。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

Text Mining Maniax:フリーソフトで始める日本語計量テキスト分析(増補版)の作品情報

配信日
2022年10月27日
作者
後藤和智
販売価格
550円
ファイル
PDF
サイズ
5.41MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく