マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

アヲイトリ

アヲイトリ

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

アヲイトリってどんな作品?

双子の兄弟の兄・和也が恋をしたのは、弟の恋人。兄弟の絆は、どんなことがあっても強く揺るがないのか…?

ある日、弟が交通事故で意識不明の重体になる。出会うはずがなかった、兄の和也と弟の恋人の、彼。戻せない、戻れない時間のドラマ。愛と運命の果てにあるものは。

続きを読む

アヲイトリの評価

アヲイトリはこんな人におすすめ

  • シリアスを探している人
  • 双子が好きな人

アヲイトリの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

アヲイトリの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    内容はを中心していて、エロ同人マンガでも通用しそうな、オリジナリティがあります。内容はシュールなギャグ漫画で、原作をしていれば楽しめるものですが……個人的にこの作者の方の絵柄はとても気に入っているので機会があればでも分かりやすい作品をお願いしたいと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的にこの作者の方の絵柄はとても気に入っているので機会があればでも分かりやすい作品をお願いしたいと思います。四コマ漫画も収録されており、キャラクターたちのユルい日常が展開されて楽しかったです。のパロディです。それが精神疾患のつらいところである。個人的好みで言うとイラストの絵柄が最高。その姿勢が彼女が鬱キャラでありながら、忌避感を感じない理由かもしれません。

  • 投稿者

    名無しさん

    その姿勢が彼女が鬱キャラでありながら、忌避感を感じない理由かもしれません。可愛くないはずがありません。知っている方はぜひご購入を。基本的にテンション高めのギャグで突き進む内容となっております。のようなバトル形式で進む事もあり、非常にスピーディーに話が展開します。英霊は誰かのシーンなんかはおもわず思わず顔がニヤニヤしてしまいます。

  • 投稿者

    名無しさん

    英霊は誰かのシーンなんかはおもわず思わず顔がニヤニヤしてしまいます。元のゲームは全く知らなかったのですが、作品の冒頭で登場人物の紹介ページがありますので、特に問題はなかったですね。それはともかく、絵に惚れた人は即!買いだと思います(ほんとに)。絵はカッコいい系ではなくどちらかというと可愛い感じの絵柄でした。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵はカッコいい系ではなくどちらかというと可愛い感じの絵柄でした。お値段がリーズナブルで嬉しかった。ギャグもあり、とても楽しめます。不思議な感じのするおもしろさに思わず笑い、気がついたらハマってしまっていました。絵は、綺麗に纏まっていますし、話もゲームの流れから納得できる作品だった。次回作はどんな漫画を描くのか今から楽しみです。

  • 投稿者

    名無しさん

    次回作はどんな漫画を描くのか今から楽しみです。二人の関係性も恋愛関係へと傾きちょっと甘い雰囲気が漂います。値段もポイントです><b絵の描き方としては、丸めの顔にキラキラした大き目の瞳などキャラクターの雰囲気を上手く捉えています。スクール水着が眩しい青春の一コマである。手書きの注釈やセリフ字など、手作り感のある同人誌です。

  • 投稿者

    名無しさん

    手書きの注釈やセリフ字など、手作り感のある同人誌です。ややモブいキャラ達をそのモブさを失わないまま愛らしく描いていて、いつまでも見ていられます。今回この作品を購入したのは、作者のルーツが伺えるかな?という動機からです。ちくしょう、俺も好きだぜ!コスパを求めたい方にはぜひおすすめです。正直ネタがわからないのでその方面のコメントは出来ませんが、丁寧に描かれたエネルギッシュな絵を見ているとアニメをみて、魅力をもっと感じてみたくなりました。

  • 投稿者

    名無しさん

    正直ネタがわからないのでその方面のコメントは出来ませんが、丁寧に描かれたエネルギッシュな絵を見ているとアニメをみて、魅力をもっと感じてみたくなりました。気軽に楽しく勉強出来ました。全体的に好きな人にとってはとても気に入りやすい作品ではないかと思います。単純に読んでいて面白い、そういう基本に忠実な作品を出せることは結局は作者の力量次第であるため、これほど素晴らしい作品に出会えたことに本当に嬉しい限りです。

  • 投稿者

    名無しさん

    単純に読んでいて面白い、そういう基本に忠実な作品を出せることは結局は作者の力量次第であるため、これほど素晴らしい作品に出会えたことに本当に嬉しい限りです。マンガながらも文献の引用や考証がしっかりしているので、資料性もなかなか高いものに仕上がっていると思います。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

アヲイトリの作品情報

配信日
2010年5月31日
メーカー
販売価格
880円
ファイル
PDF
サイズ
20.9MB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく