マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

幻想の死者たち

幻想の死者たち

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

幻想の死者たちってどんな作品?

*異世界なんちゃって軍事国家舞台の作品です。軍のことを作者があまり知らないために人によっては不快になると思うので、その点だけは先に謝罪しておきます。

大国の西司令部に所属するセプテットという遊撃隊に所属する少女は、同僚のスミェールチと共に隊長ミレスと久しぶりに再会する。あちらこちらと派遣されるため、軍で揃うのは久しぶり。だったのだが、昼食を食べながらすぐに次の任務を受けるはめに。それは、墓地で軍人がなぶり殺される、という事件だった……。

本文64ページです。

※友人の作品の二次創作が元ですが、番外編のオリジナル作品のため知らなくても問題ありません。

・キャラクター紹介セプテット:遊撃隊隊員で人嫌いな少女。スミェールチ:遊撃隊隊員で天才発明家な少女。ツインテール。ミレス:三人だけの遊撃隊の隊長。元レジーナの貴族。トート:三人が所属する西司令部での正式な上官。卑屈なところがある。

続きを読む

幻想の死者たちの評価

幻想の死者たちはこんな人におすすめ

  • ファンタジーに興味がある人

幻想の死者たちの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

幻想の死者たちの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    黒髪ショートボブで非常に可愛い容姿をしていて僕っ娘。相手の女の子もまたさまざまな魅力を持った娘達で見ていてワクワクします。モモがプリケツっぽくツヤツヤしてるのも好き。もう少し時間をかけて読めばよかったかな?でも止まらなかったから仕方ない。一部、どうしてもを知らないと理解しきれない部分もあります。

  • 投稿者

    名無しさん

    一部、どうしてもを知らないと理解しきれない部分もあります。が好きな方は楽しめる作品だと思うので是非見てみてください。絵的には背景がスッキリしており、シンプルで見やすくストーリーに集中して読める感じです。そして、平和であっても、雰囲気だけの作品ではなく、ちゃんと小さな話になります。内容はシュールなギャグ漫画で、原作をしていれば楽しめるものですが……

  • 投稿者

    名無しさん

    内容はシュールなギャグ漫画で、原作をしていれば楽しめるものですが……オチがいい。もののお話。キャラの裏設定や作者さんが質問に答えていく「一問一答」のコーナーもあり、面白かったです。シュールの極みです。びっしりと手書きの文章が書きこまれているページがあり、原作愛がとても伝わる作品です。ギャップ萌え作品が好きな人は特に楽しめる作品だと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャップ萌え作品が好きな人は特に楽しめる作品だと思います。ストーリーの設定が面白く、ギャンブル漫画のような非常に緊迫した展開……本当に話の続きが気になって仕方ありません。キャラクター同士の掛け合いが中心でテンポ良く、絵が可愛くて、コマ割りなど、とても見やすく、良い作品だと思いますまあ元々本編でもガチレズっぷりはギャグの領域に入ってました

  • 投稿者

    名無しさん

    まあ元々本編でもガチレズっぷりはギャグの領域に入ってました予定調和的ではありますが、牧歌的で安心して読める作品です。今作では上記の告白に見られるように「鬱」に重点を置いた結果と言えるでしょう。シリアスなショートマンガもありましたが、それもまたよかったです。深刻と言う程では無いけれど、少し自分の中で思い悩んでいる人に、ちょっとお勧めのお話です。

  • 投稿者

    名無しさん

    深刻と言う程では無いけれど、少し自分の中で思い悩んでいる人に、ちょっとお勧めのお話です。普通と違った面白さをくれます。元々リーズナブルな価格の上にセール期間中は激安なので、タイミングが合えば是非購入してみてください。の世界観を壊すことなく融合させてますね。原作ゲームをプレイ済みの方なら間違いなく爆笑するとても質の高い本です。また鬱と銘打たれていますがその鬱という言葉の魅力に頼った漫画ではないことだけは確実に言えます。

  • 投稿者

    名無しさん

    また鬱と銘打たれていますがその鬱という言葉の魅力に頼った漫画ではないことだけは確実に言えます。価格的にもちょうどよく試して見るのもありです。原作のキャラ性を維持しつつもギャグに走り抜けることに全然不自然さを感じさせない所に作者の確かな力量を感じます。勿論としてもジワジワ展開していってきてるのでちゃんと楽しめますよ〜。起承転結が1ページずつにまとめられているので、短時間でかつシンプルに読むことができるのが最大の利点だと感じました。

  • 投稿者

    名無しさん

    起承転結が1ページずつにまとめられているので、短時間でかつシンプルに読むことができるのが最大の利点だと感じました。だが、これはの名を借りた感動の純愛物語である。これ結構貴重な雰囲気だと思いますので気になる方はぜひ。なんとです!個人的にはがツボかも……。暇な時にまた読み返したくなる、これはそんな作品です。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

幻想の死者たちの作品情報

配信日
2022年3月31日
メーカー
販売価格
660円
ファイル
PDF
サイズ
620.72KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく