マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

再起動の余韻

再起動の余韻

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

再起動の余韻ってどんな作品?

作者のTwitterで、「三つのお題で掌編書きます」というものを募集、その中から五つ、まとめてみました。

失恋あり、ワーカーホリックあり、ほのぼのあり、と色んなジャンルの短編集(掌編集)です。

続きを読む

再起動の余韻の評価

再起動の余韻はこんな人におすすめ

  • ほのぼのしか勝たん人
  • ラブラブ/あまあましか勝たん人
  • シリアスを探している人

再起動の余韻の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

再起動の余韻の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    読み終えたあとも心に余韻が残って、不思議な感じ。昔懐かしののパロディギャグマンガとのことですね。そのためサクサク読み進めていけました。女の子たちのドレスのデザインの豊富さがわくわくするのです。未だにDVD化されていない名匠の傑作と同じタイトルではあるが、内容のほうはべつに元ネタと関係ない。

  • 投稿者

    名無しさん

    未だにDVD化されていない名匠の傑作と同じタイトルではあるが、内容のほうはべつに元ネタと関係ない。また、原作が好きな人には大変お勧めである。セール中なので購入させていただきました。の、どこか白くぼやけた空気がたっぷりと詰まった作品でした。絵は、綺麗に纏まっていますし、話もゲームの流れから納得できる作品だった。原作ゲームをプレイ済みの方なら間違いなく爆笑するとても質の高い本です。

  • 投稿者

    名無しさん

    原作ゲームをプレイ済みの方なら間違いなく爆笑するとても質の高い本です。これ結構貴重な雰囲気だと思いますので気になる方はぜひ。ホラー要素を減らした、ギャグマンガといった感じの作品。ひどすぎて笑えます!ふとこのシリーズが読みたくなった時に偶然見つけたサークルでしたが、どはまりしました。だんだんと追い詰められパニックに陥っていく中で気づいたみんなのやさしとあたたかさ……なんというか、人にやさしくしよう、そう思わせてくれる漫画でした。

  • 投稿者

    名無しさん

    だんだんと追い詰められパニックに陥っていく中で気づいたみんなのやさしとあたたかさ……なんというか、人にやさしくしよう、そう思わせてくれる漫画でした。内容は短いものの、補足というか説明がしっかりあるので、細かくストーリーや物語の背景を知りたい方も充分楽しめるようになっていて良いです。とても似合っており、可愛らしい絵柄で描かれています。内容は前半がキャラクターの顔見せで、後半がメインになっています。

  • 投稿者

    名無しさん

    内容は前半がキャラクターの顔見せで、後半がメインになっています。風の音が聞こえてきそうなラストシーン。順番にこだわらず気になったものから買ってみて問題ないと思われます。スピンオフなマンガ第一弾です。「元ネタを知らなくても楽しめる」といいますが、「パロディ」は元ネタを知ってこそ。個人的好みで言うとイラストの絵柄が最高。

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的好みで言うとイラストの絵柄が最高。「は怖くて苦手」と言う人でも、これなら安心ですよ^^面白いキャラが登場し、現地の言葉、当時の言葉を交えつつ解説・進行してくれるので、分かりやすく頭に入ってきました。せつなくて、思わず涙が浮かんでくるようなストーリー。どちらか片方の原作を知っていれば楽しめると思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    どちらか片方の原作を知っていれば楽しめると思います。でも、これで終わりではないので、続きに期待したい!読んだ人にしかわからないシュールさです。みんなの心に暗い影を落としてしまう。人間の言葉で会話してくれるのシリーズですね。メイド服もよくあるミニスカートタイプではなく、ロングスカートタイプでひらひら多めのリボン大きめというところにもこだわりを感じますね。

  • 投稿者

    名無しさん

    メイド服もよくあるミニスカートタイプではなく、ロングスカートタイプでひらひら多めのリボン大きめというところにもこだわりを感じますね。そんな魅力のあるキャラクターでした。昭和レトロで今だと黄ばんでいるような髪質を彷彿とさせるものが随所から伝わってきます。絵はもちろんアレなのだが、内容に爽快感がある。最初から読み直してみると、また今までと違って見えて楽しめるのではないでしょうか?

  • 投稿者

    名無しさん

    最初から読み直してみると、また今までと違って見えて楽しめるのではないでしょうか?

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

再起動の余韻の作品情報

配信日
2020年5月19日
メーカー
作者
作家椿
販売価格
330円
ファイル
PDF
サイズ
190.77KB
ジャンル
ノベル
もっと詳しく