マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

さんぶんのに

さんぶんのに

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

さんぶんのにってどんな作品?

ー瞳を閉じたら、世界が美しく見えた。

古明地こいしの3DキャラクタCG集です。画像サイズ1600x1200と540x960各10枚ずつ収録。PC壁紙・スマホ壁紙としてお使いいただけます。

-内容-・Read Me テキスト・PC向け壁紙画像x10枚(1600x1200px)・スマホ向け壁紙画像x10枚(540x960px)・サムネイル画像・ロゴ有、無タイトル画像
-注意事項-・本作品に含まれる画像は、内容の改変有無によらず無断掲載を禁じます。

続きを読む

さんぶんのにの評価

さんぶんのにはこんな人におすすめ

  • 萌えしか勝たん人
  • 少女しか勝たん人
  • 3D作品を愛している人
  • 東方Projectしか勝たん人

さんぶんのにの画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

さんぶんのにの感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    オチがいい。夏の風物詩であるスクール水着姿、不意打ちの体操服などエロスが学校生活に溢れています。ですが、少々のネタばれも含んでいると思います。ネタばれしてもいけないので、簡単なレビユーにしておきます。「元ネタを知らなくても楽しめる」といいますが、「パロディ」は元ネタを知ってこそ。

  • 投稿者

    名無しさん

    「元ネタを知らなくても楽しめる」といいますが、「パロディ」は元ネタを知ってこそ。もう少し時間をかけて読めばよかったかな?でも止まらなかったから仕方ない。いろいろ笑えましたが、最後の話で少し気になる言葉も……何より作者さんのに対する愛情を強く感じる作品ですね。ストーリーもギャグのテンポがよくてサクサクと読み進められます。

  • 投稿者

    名無しさん

    ストーリーもギャグのテンポがよくてサクサクと読み進められます。ギャグ展開ばかりなので、元の作品を知らなくても十分楽しめるものになっていると思います。同人作品なだけあって、読者に色々と考えさせる実験的な演出や、商業作品では出来ない斬新な試みがところどころ見られて、他作品と差別化された独創性溢れるとても魅力的な作品でした。

  • 投稿者

    名無しさん

    同人作品なだけあって、読者に色々と考えさせる実験的な演出や、商業作品では出来ない斬新な試みがところどころ見られて、他作品と差別化された独創性溢れるとても魅力的な作品でした。このシュールさは、レビューできません。コマ割やキャラクターのカットの仕方、ストーリーの進むテンポが素晴らしいので、書き込まれた描写の割りに、非常に読みやすい。ギャグ風の同人誌になっていますので、元ネタについて知らなくても問題ありません。危うく18禁の世界に足を踏み入れかけたところで我に返って平謝り。

  • 投稿者

    名無しさん

    危うく18禁の世界に足を踏み入れかけたところで我に返って平謝り。二次創作の同人誌です。を知らないと、多少つらいかも知れません。「は怖くて苦手」と言う人でも、これなら安心ですよ^^最高のエンディングでも最悪のエンディングでもない、一つの節目。やはり原作を知っている方にオススメですね。どれも明るくて生き生きとしたキャラクターばかりなので、ちょっとしたひと時に読みんでみては如何でしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    どれも明るくて生き生きとしたキャラクターばかりなので、ちょっとしたひと時に読みんでみては如何でしょうか。レビューを書くにいたるまで、何度も読み返してしまいました。笑いが止まらなくてつらい。そして、表紙イラストは原作のアニメ版の雰囲気がよく出ています。また、登場人物たちはどちらかというと今風な感じで、若い人物主体で勉学とは正反対な感じですが、その者たちが活躍していきます。

  • 投稿者

    名無しさん

    また、登場人物たちはどちらかというと今風な感じで、若い人物主体で勉学とは正反対な感じですが、その者たちが活躍していきます。恋愛感情としては片思い、相手の幸せを願う故の行動なのだろうという事が痛い程伝わって来た。今まであまり見せてくれなかったその力の片鱗を垣間見せてくれます!だが、それで彼女が救われていくようにも見える。ギャグ盛りだくさんのオリジナルバトルマンガになります。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグ盛りだくさんのオリジナルバトルマンガになります。ギャグがぎっしりと詰め込まれています。のんびりと、ほんわかと、読んでいくうちに惹きこまれます。ギャグ漫画と誤解されてしまいそうな作風ではありますが、その本質は主人公のありがちなダメ人間っぷりに共感性を訴えかけさせた上で、主人公(自分)を反面教師にして欲しいという啓蒙的な側面があるように思えてなりません。

  • 投稿者

    名無しさん

    ギャグ漫画と誤解されてしまいそうな作風ではありますが、その本質は主人公のありがちなダメ人間っぷりに共感性を訴えかけさせた上で、主人公(自分)を反面教師にして欲しいという啓蒙的な側面があるように思えてなりません。各イラストもさることながら後ろ表紙は力が入っていると感じる。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

さんぶんのにの作品情報

配信日
2016年12月11日
メーカー
販売価格
231円
ファイル
JPEG
サイズ
14.34MB
ジャンル
CG・イラスト
もっと詳しく