マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇ってどんな作品?

遺跡を巡る探索士リシュナが受けた不遇な呪い。

苦悩・憔悴する彼女とそれを救いたい主人公が奔走し、手がかり(手蔓)をたぐり寄せる小さな小さな物語。

CG枚数11枚(差分有) 本編97枚+文字抜き81枚+extra2枚 180枚
前作からの続き物ですが、単体で閲覧できる構成となっております。

続きを読む

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇の評価

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇はこんな人におすすめ

  • お姉さんを探している人
  • 色仕掛けが好きな人
  • 純愛が好きな人
  • 日常/生活を探している人
  • ファンタジーに興味がある人

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    にぎやかなファンタジーマンガを読みたい方にお勧めのマンガです。セリフ付き絵本のような形で読み進んでいく作品で風景、特に空が非常に印象的な作品です。カラミ等は一切ありません。鬱っ気は差ほどでもないので青春漫画としても十分楽しめる作品スタイルの良いキャラクターが露出の多いコスチュームを着て、をしている、という事以上に色気がある絵だと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    スタイルの良いキャラクターが露出の多いコスチュームを着て、をしている、という事以上に色気がある絵だと思います。が好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。萌えの人にオススメします。むしろ只痛いだけである。エンドではありませんが、終わり方がよくいい作品だと感じました。技もしっかり描けていて、ストーリー自体も楽しめる。もう一つの話があればもっとよかったと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    もう一つの話があればもっとよかったと思います。この同人誌は相当にコアなネタが満載で、古くからPCを扱ってきた人ほど笑えるというか、頷けるネタの宝庫です。大爆笑するような内容ではありませんが、くすりと笑えるところもちゃんとあるので、ただシリアスなだけの話ではないです。考証は確かに相当ぶっ飛ばしてますが……まぁそういう部分はあまり問題ではないでしょう。

  • 投稿者

    名無しさん

    考証は確かに相当ぶっ飛ばしてますが……まぁそういう部分はあまり問題ではないでしょう。も面白いですね。不良少年とは言っても髪を染めて煙草を吸う程度のもので、一人でいるのを好む、そして委員長のパンツには赤面しちゃう可愛らしい一面もある普通の高校生ですので感情移入し易いと思います。そのコピー本によると作者様は映画を見たとの事でしたが……そのの絵の凄い事、すごいこと……。

  • 投稿者

    名無しさん

    そのコピー本によると作者様は映画を見たとの事でしたが……そのの絵の凄い事、すごいこと……。知っている方はぜひご購入を。オチもクスリと笑えます。笑った!メインは男主人公と女主人公で、比率的には女主人公の方が多めです。四コマの方は本当に楽しくてもっと続いて欲しいな、って思いました。特にこれだけは負けないポイントという質問で短期仕上げと答えられているところは、思わず口元がほころびました。

  • 投稿者

    名無しさん

    特にこれだけは負けないポイントという質問で短期仕上げと答えられているところは、思わず口元がほころびました。この作品は、を題材にした物語が楽しめる漫画作品となっています。他のキャラを含めて原作の雰囲気、キャラクターをよく表現できている秀作ではないでしょうか。そちらだけでもかなり面白く、それだけでも満足できるなーと思っていたのですが、買ってよかったです!

  • 投稿者

    名無しさん

    そちらだけでもかなり面白く、それだけでも満足できるなーと思っていたのですが、買ってよかったです!ひょっとしたら、彼氏に「依存」することで精神の安定を保っているのかもしれませんし、作外では懊悩しているのかもしれません。萌え系漫画ではよく見る、下着としての機能を果たしてなさそうな(笑)小さなパンティ「スキャンティ」(ローレグ)へのこだわりを感じます。

  • 投稿者

    名無しさん

    萌え系漫画ではよく見る、下着としての機能を果たしてなさそうな(笑)小さなパンティ「スキャンティ」(ローレグ)へのこだわりを感じます。気軽に楽しく勉強出来ました。この作品が登場した時点で、原作はまだ序盤であり、本作の作者の鋭さには敬服する。バトル描写もしっかりと描かれており、それでいてそこにギャグも交えるというなんとも見てて面白すぎる作品でしたわw内容が豊富で、かつどれもが威力高めです。

  • 投稿者

    名無しさん

    内容が豊富で、かつどれもが威力高めです。おススメです!今回はギャグもありますがシリアスもありたくさんの話がつめこまれ充実した内容になっています。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

遺跡探索リシュナの愚行 手蔓を求む先の闇の作品情報

配信日
2022年9月3日
メーカー
販売価格
440円
ファイル
JPEG PDF同梱
サイズ
518.56MB
ジャンル
CG・イラスト
もっと詳しく