マニアックなハルと好奇心旺盛なサナがおすすめのマンガ・アニメ・ゲームなどを紹介しています。

「The Art of MisracleRevolution」

「The Art of MisracleRevolution」

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載。

「The Art of MisracleRevolution」ってどんな作品?

"2年前に運営を終了した「MisracleRevolution」「kotoriの癒し小屋」で公開されたCGの総集編です。中には運営当時未発表だったものも含まれています。参考作品:下○生、下○生2、T○Heart、T○Heart2、リフレイ○ブルー、た○たま等収録データ:既発表CG、未発表CG、壁紙、カレンダー、4コマ漫画"

続きを読む

「The Art of MisracleRevolution」の評価

「The Art of MisracleRevolution」はこんな人におすすめ

  • 少女を愛している人
  • 制服を探している人
  • ロリを探している人

「The Art of MisracleRevolution」の画像を紹介

本ページで使用されている画像はDLsite.comから許可を得て転載しております。

もっと見る

「The Art of MisracleRevolution」の感想とレビュー

  • 投稿者

    名無しさん

    なんというか、全体的に「あたたかい」んですよね。医学的な異常は見つからなくても、身体は不調を訴え、身近な人にすら理解されなかったりしつつも、何とか外に出たり先に進もうとする主人公の必死な姿が描かれており、応援したくなります。絵も結構載っているので、そちらを見て、気に入ったら検討してはどうでしょうか。

  • 投稿者

    名無しさん

    絵も結構載っているので、そちらを見て、気に入ったら検討してはどうでしょうか。男の子を驚かすために女の子がゆっくりと近づいていくしぐさがとても可愛い!特に、憧れの勇者様に出会えると夢見ている女の子のお話が王道コメディという感じがして面白かったです。聞いているとなぜだか笑いがこみあげてきます!主人公とヒロインの出会いから恋愛関係の芽生えまでが、今作で描かれている内容です。

  • 投稿者

    名無しさん

    主人公とヒロインの出会いから恋愛関係の芽生えまでが、今作で描かれている内容です。キャラは筋肉質ですが、ムキムキってわけでは有りません。この同人誌は相当にコアなネタが満載で、古くからPCを扱ってきた人ほど笑えるというか、頷けるネタの宝庫です。ぜひともご購入の検討をしてみてはいかがでしょうか。キャラクター一人ひとりの魅力を描いていたり、説明がじっしりと書いていたりと、原作愛が伝わってくる感じが良いですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    キャラクター一人ひとりの魅力を描いていたり、説明がじっしりと書いていたりと、原作愛が伝わってくる感じが良いですね。でも少女の方はそうじゃない。合間に四コマ漫画もあり、全体的にほのぼのとした緩い日常を描いているので、まったり読めるのも良いです。じつに感動できます。当時の同人誌というものの時代が感じられる作品です。やさしさを感じるイラストがホンワカとした世界観を映し出してくれます。

  • 投稿者

    名無しさん

    やさしさを感じるイラストがホンワカとした世界観を映し出してくれます。あえて言うならば、カラーの表紙を入れてほしかったかなぁ〜……といった程度です^^必見。どんなに殴られても、蹴られても、ちゃんと主人公は、言葉を伝えています。あまりにも好きだから、同人誌を描くくらい大好きな方の作品を見れば、魅力が少しでも分かるかなと購入してみました。

  • 投稿者

    名無しさん

    あまりにも好きだから、同人誌を描くくらい大好きな方の作品を見れば、魅力が少しでも分かるかなと購入してみました。この作者による18禁作品に接して、この作者に興味を感じて購入しました。原作を存じ上げないので深いツボは分かりませんが、逆にファンの方ならより一層楽しめると思いました。個人的には絵が好きで、この絵とストーリーなら男女共に受け入れられるような作品だと思います。

  • 投稿者

    名無しさん

    個人的には絵が好きで、この絵とストーリーなら男女共に受け入れられるような作品だと思います。これは是非とも多くの人々に読んでもらいたい作品です。これぐらいしか見当たりません。「鬱」の名を冠する作品としてあるべき姿なのかもしれません。それが精神疾患のつらいところである。作家さんのセンスのよさがわかります。横読みのスタイルが非常にあった作品だ。

  • 投稿者

    名無しさん

    横読みのスタイルが非常にあった作品だ。原作にそういう描写があれば申し訳ないのですがイメージとは違ってて1番のギャグ要素でしたwキャラが結構いてて、それぞれが動き出してストーリーに絡んできているのでオモシロイです。余計なことは言わずに命乞いをしろと告げる女の子に対して、キザなセリフを言ってなんとかしようと考える主人公が面白いですね。

  • 投稿者

    名無しさん

    余計なことは言わずに命乞いをしろと告げる女の子に対して、キザなセリフを言ってなんとかしようと考える主人公が面白いですね。面白いのが、登場人物の名前がいっさい登場せず、目的や価値観だけを一人歩きさせて物語を展開する手法ですね。

感想・レビューを書く

該当作品を対象にしたコメントフォームです。当サイトへのご意見・問い合わせにつきましては「お問い合わせ」からお願いします。

「The Art of MisracleRevolution」の作品情報

配信日
2008年5月23日
メーカー
販売価格
990円
ファイル
JPEG
サイズ
101.58MB
ジャンル
CG・イラスト
もっと詳しく